無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

お泊まり






























風雅side















こいつおかしいやろ















ずぼん履かんし















なんかちょこちょこ🍫あるいて小動物みたいやし















俺も一応男やねん















一応やないけど()















俺だって一応あなたのことす、す、すすす、す…kやし←















ほかのめんばーも多分、たぶんす、す、すすす、す、kやねん















俺はたぶんと思いたいけどな

























あなたsideにもどる















『ふーが~』















風雅「なに」















『なんかみよっ』















風雅「おすすめのあるで」















『ほんと!?』















風雅「みせてやる」















えなんでよりによってI.T















あのぴえろでしょ?なんかこわい















『えふーがやばい』















風雅「なにが」















風雅「しょうがない電気けしてやろう」















『いや…ぁぅぁぇぃぅぁ』















『もーむり(((ウデニダキツク』















風雅「なに」















『もうねよ?(((ウルウル』















風雅「ひとりで寝ろ」















『やだっ』















風雅「なんで」















『このぴえろみたもんっ』















風雅「あなたがなんかみよっていうたから」















『ふーがも寝るんだよ』















風雅「ひとりで寝れんのww」















『ち、違う!ふーががこわくて寝れないかな~って』















風雅「じゃあ俺みてるからお前ここで寝てろ」















『ひとりで!?』















風雅「おこしてやる」















『じゃあ寝る←』



























____________________















えなんかごめんなさい















作者ふーがクン好きすぎてふーがクンのお話かくととまらんくて















同担拒否だからね!















頑固!















まぁつぎできっと最後なんでこのお泊まりしりーずちょいお待ちください















シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

himari
himari
お~ぷん↓ 私だけの王子さま   おおにしふ~がクン 同担サンばいばいっ ふぉろわ~サンすきっ りむらないでください、、
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る