無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

その後…


どーも!あなたですっ












なんか怒られてます













なんでだろーなんでだろー













斗亜「じゃあまずぼくから」














『どーぞどーぞ』














斗亜「何でかってに寝顔撮るん?」














『とあの~ファンの~かたにもみせてあげなくちゃ!と思いましたからです』













斗亜「まぁいーや許すね!」














『とあ~!ありがとっまた今度出掛けよーねっ』













斗亜「うんっ!」














拓哉「はい次俺」














『なんかあったけ?』














拓哉「なんで俺とるーくだけ写真撮ってないん?」













『みんなちゃんとあなたのいんすたみてくれてるんだね✨』














『てゆーかたくいなかったし』














『まぁ今度からいっしょに撮ろーね!たくとるーく』













拓哉「次風雅!」














『なんでふーが怒ってんのw』













風雅「いやふつーの写真はあげてもよかった」













『ならおわり~!』














風雅「いやまだやしなんで変顔あげんねん」













『あはばれましたか』















風雅「ばればれやし」














『まぁまぁ許してくださいまし』














風雅「こいつ反省してねー」














『ばいば~い』














めんばーに怒られても元気なあなたちゃんでしたちゃんちゃん




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

himari
himari
お~ぷん↓ 私だけの王子さま   おおにしふ~がクン 同担サンばいばいっ ふぉろわ~サンすきっ りむらないでください、、
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る