無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

🧸
ガチャッガチャッ((鍵閉めた))


































(なまえ)
あなた
ん、これで入って来れないな
吉野順平
吉野順平
あなたさん!
(なまえ)
あなた
ん〜?
吉野順平
吉野順平
何しますか?
(なまえ)
あなた
何がいい?
吉野順平
吉野順平
んー、ご飯食べたいです...
(なまえ)
あなた
おっけぃ、ちょうどお昼か
(なまえ)
あなた
朝食べてないし、少し多めに作るかぁ
(なまえ)
あなた
何食べたい?
吉野順平
吉野順平
パスタがいいです!
(なまえ)
あなた
まっかせてぇ
(なまえ)
あなた
ソースは何がいい?
吉野順平
吉野順平
ペペロンチーノで!
(なまえ)
あなた
了解
(なまえ)
あなた
テレビ見て待ってな?
吉野順平
吉野順平
わかりましたニコッ
(なまえ)
あなた
うん























〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







































(なまえ)
あなた
ん、順平出来たよ
吉野順平
吉野順平
うわぁ...美味しそう
(なまえ)
あなた
笑笑
(なまえ)
あなた
温かいうちに食べよっか
吉野順平
吉野順平
はい!




























NEXT
あなた君の部屋はこんな感じです

特級呪術師なのでかなり豪華です
((学長に好かれてるから豪華))

ちなみに第2の部屋もこんな感じです