無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第98話

#
662
2022/06/15 02:02
あなた
海?
なーくん
なーくん
そ、みんなで行かない?
あなた
行く行く…!
と言うわけで…
みんなで来ました
なーくん
なーくん
ゔ…
さとみくん
さとみくん
絶妙な丈だ
莉犬くん
莉犬くん
白…白…
るぅとくん
るぅとくん
大きめなパーカーがいいですね
ジェルくん
ジェルくん
反応しそう
ころんくん
ころんくん
みんな見ないで!!!
以上、私の水着を見た兄弟の反応
普通こんな変な反応する?
あなた
日焼け止め塗った?
さとみくん
さとみくん
俺らは塗った
あなた
そっか…じゃあ先に行ってて貰って…
莉犬くん
莉犬くん
ころちゃん塗ってあげたら?
るぅとくん
るぅとくん
確かに背中とか届きませんよね
ころんくん
ころんくん
…塗ろうか?
あなた
お願いしてもいい?
ころんくん
ころんくん
うん
ジェルくん
ジェルくん
じゃあ俺らは先入ってんで
なーくん
なーくん
後で来てね
あなた
はーい
ころちゃんがパラソルの下にタオルを敷いてくれて、そこにうつ伏せに寝っ転がる
あなた
お願いします
ころちゃんの冷たい手がクリームを広げていく
少しくすぐったくて声を漏らすと、ころちゃんの手の動きが止まった
あなた
ころちゃん…?
ころんくん
ころんくん
こっち見ないで
あなた
うん…
ころんくん
ころんくん
拷問じゃん…
小声で何か言ったかと思えば、日焼け止めを塗るのを再開
何だったんだろう
あなた
お待たせ!
莉犬くん
莉犬くん
お疲れー
さとみくん
さとみくん
…ころん、顔赤くね
ころんくん
ころんくん
うるさい
ジェルくん
ジェルくん
何かあったやろ
ころんくん
ころんくん
何もない
るぅとくん
るぅとくん
これからビーチバレーするけどやりますか?
あなた
やる!
あっという間に時間は過ぎていって、気づけばお昼の時間
あなた
私、お昼買いに行ってくるね
なーくん
なーくん
いやいやいや危ないよ!
あなた
お姉ちゃんに任せなさい!
莉犬くん
莉犬くん
お姉ちゃんと言えどかわいい女の子なんだから
あなた
えぇ…
頼りないのかなぁ、私…
さとみくん
さとみくん
俺も行くよ
あなた
さとみが?
さとみくん
さとみくん
運ぶ時1人じゃ大変だろ
あなた
あ、そっか…
7人分のお昼ご飯を私1人で運ぶのはさすがに無理かも
あなた
ありがとさとみ
𝓉ℴ 𝒷ℯ 𝒸ℴ𝓃𝓉𝒾𝓃𝓊ℯ𝒹

この話でころんくんとあなたさんに初キスさせようと思ってます

初チューです、99話目にして((

めっちゃ色気あるやつにしたい…(願望)
全く関係ない私事ですが、近所で肉チョモトラックが走ってて…

めいちゃんがかっこよ過ぎて変な声出ました

コンセプトは謎だけど…