無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

出来ない死に戻り
スバル
スバル
(でも 俺は死に戻りが出来る…けど…痛い…苦しい…)
スバル
スバル
………………………
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
さて…食べようかな♡
ぺいんと
てめぇええぇぇええええ!!!
死神
「ナイトブラックスター!」
トラゾー
狙撃☆←このすばを入れるな主
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
面白い子達…♡
ビュンッ
死神
あ!
死神
僕達飛べないよ!
ぺいんと
ウァァァァァァァァ!!!!
ダークぺいんと
お前らはそこで待ってろ!
死神
ダークぺいんと…!!
トラゾー
まてぺいんと!
ラム
ラム
…もう 子供達は殺されてしまったのね
死神
ラムちゃん…!
ラム
ラム
…レムは?
死神
…………………
ラム
ラム
っ!!!
ラム
ラム
レム!
ラム
ラム
生きてないッ…………
ラム
ラム
うぁぁぁぁあっ!!!
エミリア
エミリア
ラム!勝手に外を出ちゃ…ダ…
エミリア
エミリア
スバル…?
エミリア
エミリア
スバル!?
エミリア
エミリア
ねぇ返事してよ!嫌だよ私!
エミリア
エミリア
死んだなんか…言わないで…
トラゾー
(クロノアさん…俺も絶対に仇をとってみせるから)
トラゾー
(空でも笑顔で…)
───────────────────────
ぺいんと
っしゃぁ!そこら辺の魔獣って奴ら倒したァ!
死神
僕ら案外強いのかもしれませんね!
トラゾー
奥に進もう!
クロノア
そうだね!
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
あぁ…!なんて悲しい…!
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
僕の大切な仲間が人間達に殺された…!
ぺいんと
お前は…
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
僕は魔女教大罪司教絶望担当…
メルラ・ルーカ…だよ
ぺいんと
(スバルくんが言った魔女教ってこれの事か…)
死神
あなたも敵って訳か…
死神
じゃあ 倒さないと意味ないですね!
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
あぁ…!恐ろしい…!こんなにも笑顔で殺すなんて僕は出来ないよ…!
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
僕だったら…恐れて殺すのに…
死神
武器は…鎌…
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
あぁあ… 本当に可哀想!
グサッ
クロノア
グハッ……!!
トラゾー
クロノアさんッ…!!!!
クロノア
お前らは…逃げ………ろ…
クロノア
………………………
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
まぁ…1人殺せたならいいよ…(ニヤ)
魔女教絶望担当 メルラ・ルーカ
うふふ…貴方達も絶望だね…
───────────────────────
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
なかなか強いわね…♡あなたも♡
ダークぺいんと
はぁはぁはぁ……
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
その溜息も全部も可愛い…♡
愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる
ダークぺいんと
愛してるばっか言って…頭やられたんじゃねぇのか
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
だって…私は弱愛担当なのだもの♡
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
人を可愛がらないと…愛さないと生きていけないわ♡
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
だからおいで…♡
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
私が愛したまま殺してあげる…♡
ダークぺいんと
てめぇに殺されるなら ぺいんとに殺された方がマシだ
ダークぺいんと
お前は下の赤い天国に行くんだな
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
天国だって…可愛い…♡
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
でも本当は今から 貴方が天国へ行くんだけどね…♡
魔女教弱愛担当 アイチェン・トゥルーマ
《愛してる…♡》
ダークぺいんと
ッ…………!!
ダークぺいんと
…………………
───────────────────────
ぺいんと
はっ…!
ぺいんと
屋敷…なのか?
死神
………………………!
ぺいんと
死神…!
スバル
スバル
意味がわかんねぇ…俺が死んだら死に戻りする筈なんだが…
スバル
スバル
もしかしてサテラ…ぺいんとさんの方に…
クロノア
もう…俺は戦うなんて出来ねぇよ…
トラゾー
クロノアさん…辛かったですよね…
トラゾー
今回は俺達残っておくよ
トラゾー
こんなにクロノアさんが震えてるし…
ぺいんと
…分かった
ぺいんと
じゃあみんな行こう
ベアトリス
ベアトリス
ちょっと待つのよ
スバル
スバル
んあ?どったのベア子
ベアトリス
ベアトリス
どう考えて見ても紫頭がすっごく怯えているのよ
スバル
スバル
死神さん…
死神
…僕は絶対に行きたくない…!皆が死ぬ所なんて見たくない…!
ベアトリス
ベアトリス
…とりあえず紫頭も屋敷に残るかしら
ベアトリス
ベアトリス
こんなに怯えてたら魔女教や魔獣なんて倒せないもの
死神
ぺいんとさん…!ぺいんとさんも行かないで…!
ぺいんと
あのなぁ…死神 俺達 人を助ける為にここへいるんだ
ぺいんと
だからお前達はここにいていい
ぺいんと
スバルくんと俺で行くよ
死神
そんなっ…!
ぺいんと
じゃあ 行ってくる
スバル
スバル
いってきます
レム
レム
スバルくん!
スバル
スバル
レム!
レム
レム
レムも行きます!スバルくんを守るのがレムの仕事なのです!
スバル
スバル
…ごめんなレム
スバル
スバル
お前に苦しい思いはさせたくないんだ
スバル
スバル
だから屋敷にいてくれ
レム
レム
でも!
スバル
スバル
レム お願いだ 
レム
レム
………………
スバル
スバル
今度デート行こうな
レム
レム
…!はい!
ぺいんと
スバルくん…デートしてるんだ
スバル
スバル
この世界ではみんなデートって言葉分かってないぜ!
スバル
スバル
だからこの世界のデートは【一緒に歩く】だけなんだ!
ぺいんと
ほぉ?
ラム
ラム
いってらっしゃいバルス
スバル
スバル
おう!行ってくるぜ!
スバル
スバル
絶対に(今度こそ)生きて帰ってくるからな!