無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3
あなたえーっと。あほの坂田さんですか?

銀ちゃん→ちげーよ。おれはぁ坂田銀時。
銀さんでも銀ちゃんでも好きに呼んでー。

あなたじゃあ銀ちゃんで!私はあなたです!よろしくお願いします

銀ちゃん→おー。よろしくなー。

新八→僕は志村新八!よろしくね!

あなた→よ、よろしくお願いします。

神楽→私は神楽アル!よろしくネ!

あなたよろしく!神楽ちゃん。

お登勢→あんたらいい加減家賃払えェェェェ!

3人→《猛ダッシュで逃げてる》

お登勢→まったく。あ〜いつもの事だから気にしないで。

あなたそーなんですか。

お登勢→んじゃ今日は帰っていーよ。お疲れ。

あなたはい!お疲れ様でした。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ビビちゃん
ビビちゃん
銀魂 Fischer's 進撃の巨人 斉木楠雄のΨ難 スターウォーズ 色々な妄想小説を書きます! リクエスト、いいね、お気に入り😍 よかったらお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る