無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

新しい一面
「メガネ、舞子と結婚しよ!!!」

「え、え?」

「舞子、大和くんを困らせないの。」


…最近の子ってませてるなぁ。


「だってメガネ優しいもん!」

「ありがとう、舞子ちゃん。」

「確かに大和くん優しいもんね〜」

「僕の方が伏見さんに優しくしてもらって
ばっかりだから…。ありがとう。」

…なんか恥ずかしくなってきた。

「じゃあ帰るね。2人ともまたね。」

「ばいばい!めがね!」




「…ありがとう、大和くん。
すごい美味しかった。」

「こちらこそ楽しかったよ。」

「大和くんの優しいところはすごく素敵だと思う。」

なんで優しげな微笑みで
さらっと言ってしまう伏見さん。



また新しい伏見さんの一面を知れた1日でしたとさ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る