無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第255話

9,605
2022/02/06 09:02
12月24日   PM 22:00




\「おつかれ〜」/




撮影編集を終えた私とゆうたは

急いで事務所を出て家へと帰る




や「あいつらすぐ帰るやん」




ぼん「クリスマスイブだからか??」




ひ「ゆうた抱き倒すって言ってたわ」




や「は?俺もあなたとしたい」




ごうた「いつまで片思いしてんすか(笑)」




や「だってばかかわいいもんあいつ」




ひ「だめだな、」




ひ「あいつは一生ゆうたの女だから」




や「あー、もう」




や「クリスマス嫌いになりそう←」




あ「聖なる夜か〜〜、」










PM 23:00




夜ごはんの準備をしていると




ゆた「お風呂入ろ、」




と後ろからゆうたの腕が回ってくる。




『やだ遅くなっちゃうもん』




ゆた「むり一緒に入りたい」




『ホームアローン見るんでしょ?』




『ごはん作って準備してるから』




ひとりで入ってきて?とゆうたに言うと

少し嫌な顔をしながらも渋々離れていった。









▹♡100-