無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
848
2019/02/24

第1話

Prolog
.







高校生活1年目、春。




.




気づいたら周りから


一定の距離を置かれていた




.



話しかけようとしても


無視、無視、無視



.




自分では周りに嫌われるような事は
していないと思っている。




.




犯罪も犯していないし


暴力だって、


特に目立つようなことは何もだ。





.





こんなふうに扱われているのは


ただ、たまたま私だったってだけ


それだけの事、