無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

0.(インタビュー式)自己紹介
 ──こんにちは、筆者です。これから主演の2名に自己紹介をしてもらおうかと思います。

 ──では、早紀さん、自己紹介をお願いします。
早紀
おっけー
早紀
アタシの名前は村椿早紀って書いて『むらつばきさき』ちゅー読むんや
早紀
んまー、こんな感じに喋りよるけど、生まれは関西やないんで、きーつけな
早紀
タイトル見る限りやと、誕生日とかも言わなあかないな~
早紀
誕生日は3月31日。牡羊座や。まだ12歳やで
性別は一応女な
早紀
あとは小説でも語るし、ええやろ?

 ──では、これからの意気込みをお願いします。
早紀
はあっ!?
早紀
いやいや、ないってそんなん。え? 言えって? んまー……しゃーないか……
早紀
えーと、精一杯頑張るんで? よろしくなー?





 ──では、次。紅さん、お願いします。
……大丈夫ですかね? 早紀さんは適当にやってましたが……。

 ──全然問題ないです。大体のことが分かればいいです。では、自己紹介よろしくお願いします。
は、はあ……。
どうも、こんにちは。遅咲紅と言います。読みは『おそざきこう』です。
珍しい苗字と名前ですよね。オレもそう思います。
文字だけでは女っぽいって思われると思いますが、男です。
誕生日は4月の1日。早紀さんと同じく牡羊座です。でも、年齢は13歳です。不思議ですね。
また名前で中国人と間違われることもあるんですが、れっきとした日本人ですよ。
あとは……意気込みでしたっけ。
……頑張ります。

 ──ありがとうございます。




 ──インタビュー式自己紹介もここまで。ここでは語れない謎(分かる人は分かるけど)については本編にて。

 ──では、本編スタートです。(※まだです。)