無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

よんじゅういち









teahyong side








ユンソが泣き止んできたから



俺はこう言ったんだ




teahyong
teahyong
      またなんかされたら言って       
teahyong
teahyong
      俺が直接あなたに言ってくるから      



人に当たるとかあなたはしないと思うけど



これを口実にあなたと話せる機会が増えるのなら


という馬鹿な考えで君に告げた



ユンソ
ユンソ
       ありがとう …笑     



ユンソはドユンを抱きながら下の階へとおりていった




teahyong
teahyong
      はあ、ほんと俺は何してんだろ      



今頃、後悔という感情を抱き始めた




teahyong
teahyong
      あ、これ      



俺が目にしたのは



あなたと紙を掴みあって


俺が破ってしまった正体不明の紙




teahyong
teahyong
       証明書?      



破れた紙のある1部分にそう記されていた



teahyong
teahyong
      なんの証明書?      



それが分かりそうな紙の1部を探してみたけど



結局見つからなかった




teahyong
teahyong
      一応、ここに置いとくか      



あなたが使ってたドレッサーの上に


破れた紙の1部を置いといた






next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 5 歳 児 .
5 歳 児 .
____________ kim tehyong × pakk jimin ____________ ふぁんま : 🐯🌹 ふぁんね : 3歳児 人種 : 🇵🇭 × 🇯🇵 💬 Time you want to meet, but you do not meet Grow love 会いたいけど会えない時間が愛を育てる __ 。 🐌更新 user/a0eded+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る