無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

じゅうに





@ morning





朝、起きると隣にはてひょんがいて



今日も朝食を作りにキッチンへと向かった




you
you
     今日はカルボナーラでいいかな     



と、献立を決めて


朝食を作り終わる





🚪 がちゃ




teahyong
teahyong



いつもなら扉から出てきた瞬間に



teahyong
teahyong
     おはよ!!     
teahyong
teahyong
     今日の朝ごはんは何~?    



とか言いながら、


覗いてくるのが毎日だった




でも、今日のあなたはいつもと違う



扉から出てきたと思ったら



ソファーに座ってニュース番組を見ている





you
you
     あ。てひょん、おはよう!!     
teahyong
teahyong
     あ。うん。おはよ   



仕方なく、私から声をかけてみた



よほど昨日は働きこんだんだと思う


you
you
   ( あ。妊娠のこと言わないと )   
you
you
     てひょん、あのn …     
teahyong
teahyong
     あなた。   


私の声を遮るように


てひょんは私の名前を口に出した


you
you
     な、なに?    
teahyong
teahyong
     俺の事すき?    



唐突な質問だった。


もちろん答えなんてひとつしかない



you
you
     もちろん!!     
teahyong
teahyong
     じゃ、俺が何したっ    
て怒らないよね?
you
you
     え?     


まるであなたが


何か悪いことをしたかのようだった



teahyong
teahyong
     他の女と子供作っちゃった     


この一言だけでどれだけのダメージを


私の心に与えたのだろうか、






next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 5 歳 児 .
5 歳 児 .
____________ kim tehyong × pakk jimin ____________ ふぁんま : 🐯🌹 ふぁんね : 3歳児 人種 : 🇵🇭 × 🇯🇵 💬 Time you want to meet, but you do not meet Grow love 会いたいけど会えない時間が愛を育てる __ 。 🐌更新 user/a0eded+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る