無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

勘違い。
270
2018/07/24 14:01
私はわくわくしながら今日も保育園に行った
早くみんなと遊びたくてたまらなかったのだ
保育園に行ったら皆もう遊んでいた

私は急いで準備をし、あるグループの元に向かった。
仲間に入れて 私はそう言った
私はまだ ゛仲間外れ ゛の事など知らなかった 。だから当然許可してくれると思った

相手は言った 「だめ」と。
私は何でと聞いたら相手は駄目だから無理なの。一人で遊んでればいいじゃん

こんな経験初めてだった。
何で断ったのか未だに理由は分からない
今だったらじゃあひとりで楽しく遊んでるよ。まぁ、御前だったら遊べないよな?とか言ってるけどね

その時はまだ保育園児だったから
しかも入ったばっかり。

私はそのまま一人を過ごした

一時間目は絵を書く授業だった。勿論家族の

そこでまたあいつがやってきて、…