無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

私の想い①
ー村上くんが私のバイト先に尋ねてきてからはやくも1ヶ月がすぎていた。

季節は12月のクリスマス
わたし
わたし
ふっふっふ〜ん〜♪
さくら
さくら
あなたご機嫌だねぇ
さくら
さくら
良いことでもあったの??
わたし
わたし
いやぁ、すっかりクリスマスだなって
さくら
さくら
そんな事言ってあんた彼氏いないじゃないの
わたし
わたし
わたし
わたし
それは言わないでって言ってるじゃんっ
さくら
さくら
いやぁ、だってさぁ〜
さくら
さくら
あなた好きな人もろくにいないじゃないの?
わたし
わたし
好きな人は…
一瞬頭の中に村上くんが思い浮かんだ
わたし
わたし
((あっ、、))
わたし
わたし
い、居ないわね(笑)
さくら
さくら
でしょ〜??
さくら
さくら
あんたこのままだと結婚どころか付き合えない人生送るわよ??
わたし
わたし
それはいやっ
さくら
さくら
あんたの周りに居ないの??好きになれそうな人
わたし
わたし
居ることは居るんだけど……
さくら
さくら
何かあったの??
わたし
わたし
((この事さくらになら言っても大丈夫かな…??))
さくら
さくら
んまぁ、無理に聞き出さないから
さくら
さくら
話したくなったらいつでも相談しな??
さくら
さくら
あんたには幸せになって欲しいから
わたし
わたし
さくら…(泣)
わたし
わたし
ありがとう…(泣)