無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

連絡③
ーその頃
すばる
すばる
んなぁー、ヒナ最近良いことあったんー、?
信五
信五
な、なんでやっ、
すばる
すばる
妙に携帯見てはニヤついてるで、
忠義
忠義
村上くんきっしょ、笑
信五
信五
お前だけには言われたないわ、アホ、笑
侯隆
侯隆
でも、ほんまに最近ヒナなんか楽しそうやで、?
亮
携帯苦手な村上くんが連絡頑張ってるもん、笑
信五
信五
別に仕事の連絡してるだけやっ、
章大
章大
えー、また仕事増やすん、??笑
隆平
隆平
しんちゃんどんだけ働くねん〜
信五
信五
それより、どっか飯行かへんか、??
すばる
すばる
うわー、逃げたわこいつー
亮
え、村上くんの奢りっすか、??笑
信五
信五
そんなもん、みんなでじゃんけんぽいや、笑
そしてその後7人でご飯にいった
「ピコーン」
信五
信五
((ニッ))
章大
章大
また、村上くんニヤついてるで、笑
信五
信五
そんなもん、ちー見てニヤついたに決まっとるがな、笑
章大
章大
ちーってあの猫のちーちゃん??
信五
信五
そや、
隆平
隆平
この間見たけどむっちゃ可愛かったわ〜、笑
そしてこの後お酒が進み
7人は酔っ払っていた。