無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

👾好きな人👾





『キーンコーンカーンコーン』




麗央
麗央
(あ、朝の会だ)
先生。
先生。
はい。
それじゃあ朝の会始めるぞー。
麗央
麗央
(はぁ。また憂鬱な1日が始まる。。)








でも、僕には好きな人がいる。









麗央
麗央
(皐月さん…まだ来ないのかな…)












そう思った時だった。












瑠奈
瑠奈
おはようございます…
先生。
先生。
おい皐月。遅刻だぞ。
瑠奈
瑠奈
すいません…ちょっと体調悪くて…
先生。
先生。
そ、そうか。あまり無理するなよ。










この上品で華奢な美人なあの子が



















僕の好きな人だ。




















麗央
麗央
さ、皐月さん。おはよ…!
瑠奈
瑠奈
望月さんおはよ。





彼女はそう言って僕に微笑む。





麗央
麗央
(あぁ…幸せだ…学校頑張ろう。)
















僕が望月さんと出会った時の話をしよう。