無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

#3
3年後
You
You
スンチョル!!お疲れ!!
スンチョル
スンチョル
また来たのかよ‪w

彼とは幼馴染でとても信用してる。


とても信頼してる。




だけど





















あの"彼"とのことは言ってない。


















彼氏がいる。としか言ってない。






だって、スンチョルも知ってる人だから。













ある彼っていうのは








MONSTAXの ウォノだから。











セブチとモネクって仲が良くて…






スンチョルに何度か伝えようと思った。





だけど、なにも言わず避けてきた。













MONSTAXと仕事が一緒じゃないときだけ





セブチのライブや収録を見に行く。









You
You
本当に楽しそうでいいよねー。
スンチョル
スンチョル
なんだよ‪w急に‪w
You
You
なんか、仲間とか大切な人と共にするって…いいことじゃない??
スンチョル
スンチョル
まぁ…そうだけど…
俺がいるじゃん??笑
You
You
またまた笑
彼とはいっつもこんな感じ。






とても楽しい。






でも、彼に恋愛感情はない。







といっても、自分でもよくわからない。
スンチョル
スンチョル
なぁ…
You
You
ん??














































スンチョル
スンチョル
俺と付き合わない??