無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1話
あなたです。
ミンギュとの約束の時間を過ぎてて慌てて準備してます。
ミンギュ
ミンギュ
あなた〜、髪の毛するから急げぇぇぇぇ
you
you
今行くから待ってよおおお!
ミンギュ
ミンギュ
きたきた(  ˙-˙  )
you
you
いや、なんで真顔?
ミンギュ
ミンギュ
だってあなたが遅いから…

皆さん見えますか!?
この垂れ下がった耳としっぽ!!?
マジで犬だよ…
you
you
え…あ、ごめんね、ミンギュ?
でもこの遅れてる時間はミンギュのせいだよ?
ミンギュ
ミンギュ
えっ!!!?
うわぁぁぁあ!!!!あなた〜😭
いや、気づいてなかったのかよ((
you
you
よし、今からダッシュするよ!
れっつご〜🎶
ミンギュ
ミンギュ
え、はや…


you
you
ソクミナ〜!ミョンホ〜!
おはy…
ソクミン
ソクミン
あなたおはよ!!!!
あれ?ミンギュは?
you
you
あ、置いてきた(  ˙-˙  )
ミョンホ
ミョンホ
あなた、ソクミナ、後ろみて。
あいつダッシュしてこっち来るよ。
you
you
え、こわ、なに、逃げよ(  ˙-˙  )
あなた、ミンギュから逃げてます。
ミョンホ
ミョンホ
相変わらずだねㅋㅋ
ソクミン
ソクミン
あなたもミンギュも朝からよくあれだけも走れるよㅋㅋ