無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

やっぱり好き。
大和は...

大和はいつもこうだった。
私の気持ちも知らずに優しくして。笑わしてくれて。楽しませてくれて。






















戻りたい。。。
















頬に暖かい涙が伝った。













私はやっぱり、

















あの時美羽に大和に会わないって言ってからLINEも消せなかった。結局私は「大和から」
をいつも待ってたんだ。


やっぱり大和のことは













忘れられないんだ。













また一緒に





大きすぎる位の







青空を見上げたい。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🕊白ミミ☀️
🕊白ミミ☀️
「あの日君と見た青空」 初心者ですがよろしくお願いします。 ♡芳根京子© ♡永野芽郁© ♡実写化・心が叫びたがってるんだ ♡清水海音©(TikTok)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る