無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

#10
佐 藤
いつまで照れてんの?笑
橋 村
て、照れてn…
佐 藤
嘘つき耳元で
橋 村
っ、///
佐 藤
きゅひっ、笑笑




近すぎる。



照れるに決まってんじゃんもう…//





てか先生はこういうの慣れてるんだ、。





橋 村
あ、遊ばないでくださいっ。
佐 藤
照れてるのによく言うよ。笑
橋 村
だから、!
ご飯できたよー!
佐 藤
ふっ、笑
橋 村
…行こ。
佐 藤
顔真っ赤。笑




初対面の人なのに。



なんでこんなにも振りまわされるの、。//