無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

#8
橋 村
っはぁ!終わったー!



もう1回先生に解説してもらって、



あの鬼みたいなページを全て終わらせた。




佐 藤
おつかれさま。
橋 村
ありがとうございます。
終わったかしら??
橋 村
あ、お母さんっ。
佐 藤
終わりました!
あなたさん集中力高いですね!
橋 村
え、
そうかなあ?
佐藤さんありがとうね。
佐 藤
いえいえ!
では、僕はこれで…
あら、せっかくだから夜ご飯食べていきなよ??
佐 藤
いえ、そんなの悪いです!
いいのよ!
教えてもらったお礼に、
佐 藤
…じゃあ、お言葉に甘えて…笑
んじゃ、もうちょっとしたら呼ぶねー!
橋 村
え、お、お母さん?!



バタンッ






え、どゆこと??