第93話

🎡93.
166
2023/01/22 21:57
……なんでいきなり、観覧車?
寧々
へえ、結構高くまで昇るんだ
類
そうだね。まだ半分程度だけれど、
十分園内が見渡せるね
園内……あっ……。


あなた
(……また、ビニール)
あれも壊すんだな……。
あんなに、たくさんの子供達が遊んでたのに。
楽しんでたのに……。



司
あそこを見てみろ
……あれ……。
えむ
あそこって……ワンダーステージ?
あなた
……凄いなぁ
あんなにたくさんのお客さんがいる。
小さい子供から、私達と変わらない人まで……。



司
前とはまるで違うだろう



司
__潰れそうだったステージが、
今では連日満員御礼の大盛況!
司
さらに、園内ショーコンテスト1位の
座も目前!
司
そして何より!
日々数えられないほどたくさんの笑顔を生み出している!
司
これぞまさに、オレ達ワンダーランズ×ショウタイムの真の力といえよう!!
私達の力で、ここまで……!



司
そして……
そこから導き出せる事実がある
えむ
……事実?
司
そう!それはつまり__


司
オレ達に、
できないことはないということだッ!!


……いや、飛躍しすぎっしょ。
でも……これが通常運転か。


司
__いいか、えむ、あなた
司
何を悩んでるか知らんが、前ここで
話したことを忘れるな
司
お前らがみんなを笑顔にしたいように、
オレ達だって、お前らを笑顔にしたい
司
それに、今回ここにいるのはオレと
お前らだけじゃない。
寧々と、類と、ネネロボもいる


みんな……。



司
だから、お前らふたりから笑顔を奪っているものを教えてくれ
司
そいつを、
一緒になんとかしようじゃないか


司……!



類
司くんの言うとおりだよ。
僕達はふたりに、いろいろなものを
もらっているからね
類
たまには、
僕達にも恩返しをさせてほしいな
寧々
……うん
寧々
わたし達にも何かさせてよ、えむ、あなた
えむ
みんな……

ごめん、みんな……。


私……泣きそうだよ……っ。



えむ
みんな……ありがとう……っ
あなた
ありがとう……みんな……














お気に入り登録、いいねお願いします!

プリ小説オーディオドラマ