無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第101話

#101 もっと乱れてよ 🔞
ラウール
ラウール
もう…我慢できないッ♡
ワタシを抱きしめたラウール/////



恥ずかしさと気だるさで
まだ心の準備が出来てなくて/////
あなた

はぁはぁッ…/////

あなた

待ってッ/////

と言ったけど…

ラウール
ラウール
あなた…欲しがって?
ぬちゃぬちゃ…
と十分にスタンバってる自身を
ワタシの入口に擦り付ける
あなた

んぁッ…/////

イったあとでカラダが敏感に反応する
特にクリの部分に
ラウールの先っぽが当たるから
あなた

ふぁッ…/////

あなた

らう…ッ/////

あなた

はぁ…ッ/////

また快感を欲しがるワタシのカラダ/////
照
入れてもらえよ、笑
耳元で意地悪にささやく照先生/////
あなた

ラウール…/////

あなた

ほし…んぁッ/////

ワタシが言い切る前に
ズンッと奥へ突き刺して
ググッと密着させた
ラウール
ラウール
はぁッ…ナカ凄いッ♡
あなた

ふぁッ/////

あなた

ラウッ…んぁッ/////

ラウール
ラウール
ダメッ…止まんないやッ
ガンガン腰を打ち付けて
自身の高まりに集中するラウール/////
あなた

んぁッ/////

あなた

あッ/////

あなた

あんッ/////

照
激しいの好きなんだ?笑
耳元で煽る照先生/////
あなた

ヤッ/////

あなた

違ッ/////

ラウール
ラウール
ひー君に意地悪言われて
締まるなんて♡
膝を抱えてさらに深い確度で
快感を与えてくれるラウール/////
あなた

ふぁッ/////

あなた

んんッ/////

照
ぬちゃ…ッ♡
耳元や胸の先を弄ぶ照先生の舌/////

照
ジュるッ♡
あなた

ふぁッ/////

照
レロレロッ♡
あなた

んぁッ/////

興奮と快感に溺れたような表情の
ラウール…ナカで大きくなってくのを
感じた…/////
ラウール
ラウール
その顔も声も
堪らないッ♡
あなた

んぁぁッ/////

あなた

ひゃっあぁっッ/////

ラウール
ラウール
舐められてッ
あなた

んぁぁッ/////

ラウール
ラウール
突き刺さされてッ/////
あなた

ふぁッ/////

ラウール
ラウール
喘いでッ/////
あなた

もうッ/////

ラウール
ラウール
好きだよッ♡
あなた

イッちゃうッ/////

ラウール
ラウール
ボクもッ…もうッ
パンパンパンと打ち付ける音と
卑猥な濡れた音と
言葉にならない息遣いが

早く大きくなる…/////
あなた

あッ…

あなた

あぁッ/////

ラウール
ラウール
あッ…出るッ…ぅあッ…/////
あなた

あぁんッ/////

2人は同時に果てた…
あなた

はぁはぁッ/////

ラウール
ラウール
はぁはぁッ…
ラウールはゴロンと横に寝転がり

整わない2人の息遣いが響いていた
ワタシはボーッと天井をみていると…





片方の口角あげて
イタズラに微笑む照先生が
視界に入ってきた
照
おいで、あなた
ワタシを起こして
跨るように誘導する…/////
あなた

もうッ…はぁッ…ダメ/////

照
ダメなんだ?笑
抵抗してみるけど…

照先生の上に吸い込まれるように
腰を沈めてまた繋がる/////
あなた

壊れちゃうッ…んぁッ/////

向かい合って抱きしめられて
下から突き上げられて/////
あなた

んぁッ/////

照
お前が乱れるとこ
もっと見たいんだッ♡
あなた

あぁんッ/////

ラウール
ラウール
あなたッ/////
ラウールに顔を向けると
あなた

んぁッ…んん/////

深いKissをされてから
ラウール
ラウール
はぁ…ッ…舐めて?
ラウール自身が目の前に
有無も言わさずに
ねじ込まれて
あなた

んふッ…んん/////

あなた

ジュるッ/////

ラウール
ラウール
はぁッ…気持ちいいッ/////
あなた

んんッ…んふッ/////

あなた

んぁぁッ/////

あなた

ジュるッ/////

照
他のオトコの
しゃぶりながらッ
あなた

んぁぁッ/////

照
喘ぐあなたッ♡
あなた

言わないでッ(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)/////

照
そんな顔したら
壊したくなるッ♡
あなた

んぁぁッ/////

胸も強くもみくちゃにしながら
激しく突き上げる照先生/////

揺さぶられるから
口にねじ込まれたラウール自身にも
振動が伝わってるはず/////

だって…
快感に集中して
ラウールの綺麗な顔が歪む/////
ラウール
ラウール
はぁッ…/////
あなた

んふッ…んん/////

ラウール
ラウール
そんなにッ/////
あなた

ジュポッ/////

後頭部を抑えられてるから喘いでも
ラウールのモノは口腔を支配していて…
あなた

んぁぁッ/////

ラウール
ラウール
出るッ…あぁッ
ワタシの口の中はラウールが放ったモノで
いっぱいになった…
あなた

んんッ…んふッ…/////

ラウール
ラウール
はぁはぁッ/////
あなた

ゴクン/////

照
こっちに集中しろよッ
あなた

んぁッ…/////

あなた

もうッ/////

快感を受け止めるだけで
精一杯のワタシを見て…止まってくれた…
照
仕方ないな、笑
あなた

んぁ…はぁッ/////

体勢を変えた照先生…
あなた

ヤッ/////

照
もっとケツあげて、笑
そう…
四つん這いにさせられて
後ろから
勢いよく…ググッと挿入され
あなた

ひゃっあぁっッ/////

あなた

んはッ/////

バックの体勢で挿れられて

腰をしっかり掴まれて
前後に激しく揺さぶられるッ/////
あなた

あんッ/////

あなた

んぁッ/////

向き合った時とまた異なる部分か擦れて
お尻の粘膜も快感に包まれ

気持ちよすぎて支える腕のチカラが
抜けていく…/////
あなた

もうッ…あぁん/////

照
またイくんだ?笑
ラウール
ラウール
もっと乱れてよ、笑
あなた

ひゃっあぁっッ/////

ラウールと照先生の
意地悪な言葉が
子宮に響いて…/////
照
く…ぁッ…
あなた

ふぁッ/////

あなた

んぁぁッ/////

照
また締めつけやがってッ♡
パンパンパンッ
ぬちゃぬちゃ…


濡れた音が大きくなる
あなた

もうッ…ふぁぁぁぁッ/////

照
あなたッ…はぁッ♡
あなた

もうイッちゃう…/////

照
イかせてやるからッ
パンパンパン…さらに強く深く
打ち付けて

ワタシの一番奥へ快感をくれる照先生ッ/////
あなた

んぁぁッ/////

照
オレもッ
あなた

あぁんッ/////

あなた

あッ…/////

あなた

ふぁッ…あぁ/////

あなた

もうッ/////

照
ッ…あぁ!!
あなた

ふぁぁぁぁッ/////

ワタシは姿勢を保てず 
崩れ落ちるようにイッた…

照先生の腰も1番奥に
密着して止まった…
あなた

はぁはぁッ/////

照
はぁはぁ…










そのあとも…


2人に愛されていく…



ラウール
ラウール
あなた♡
照
おいで♡
あなた

んぁぁッ/////

ラウール
ラウール
気持ちいい?
あなた

はぁッ…気持ちいいッ/////

照
もっと?
あなた

もっとッ/////










って
愛されて…
何度目かの絶頂を迎えて…


あなた

ふぁぁぁぁッ/////

あなた

ゥトゥト(´-ω-)´_ _)´-ω-)´_ _)zZZ

いつの間にか
眠りについていた…






照
無理させたな♡
頭を優しく
照
( ๑´•ω•)۶"ナデナデ
してくれた…



ラウールも
ラウール
ラウール
可愛かったよ♡
(*´³`*) ㄘゅ💕
とほっぺにKissしてくれた…










。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚






平和な3P(*´﹃`*)



ただ
2人に愛されて(*´﹃`*)


結局ラウール可愛い♡ってなった、笑
ラウールがピュアになったのは
昨日Snow Manの動画を
三本ほど観ていたから(*ˊᗜˋ)


お兄ちゃん達に
可愛がられてるラウールを観ちゃうと
ガッツリとドSな事させるなんて…
イメージ出来なかった(ノ≧ڡ≦)☆




(o´Д`)=з
それにしても
動画観ちゃうと…
岩本照っていう生きものが
可愛すぎて…(*´ ꒳ `*)
(¬¸¬)ボソ
SnowManにハマりそうです…笑



そろそろ
ふまけんですね…/////


さぁ、どうしよかな(ノ≧ڡ≦)☆


ふまけん…書けるのか
未知数です、笑




仕事も順調過ぎて
書く暇なくて"(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎


夏が終わるまでに
夏のエピソード書きたいから

また待っててね(≧∇≦)/
日曜日の午前中は
オールナイトニッポン
聞いてニヤニヤしてます(*´艸`*)



Hey You♪

きょもらー

トマト情報"(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎



SixTONESは
やっぱりいーね(≧∇≦)/
らびゅ〜(*˘ ³˘)♥


追記♡タイトル付け忘れてた、笑