無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

#19 ルイボスティーと慎太郎
樹の部屋から
慎太郎部屋へ移動…

慎太郎がドアを開けて
待っててくれた
慎太郎
慎太郎
お待ちしてました♡
慎太郎の部屋には
マッサージベッドが置いてある
仰向けに寝かされた
慎太郎
慎太郎
最近、新しいケアの勉強をしていて
それをやってもいいですか?
あなた

楽しみ♡お願いします♡

慎太郎は優しく
ワタシの足の指を
クルクル触っているな…と

思っていたら…夢の中だった…笑



慎太郎
慎太郎
あなたサマ?
あなた

ん…え?寝ちゃった?

慎太郎
慎太郎
秒でしたよ、笑
あなた

足の指触られてるなぁと
思ってから記憶がない、笑

慎太郎
慎太郎
足、どうですか?
足を動かしてみる
あなた

すごいッ♡足軽い♡
慎太郎、すごーい♡

慎太郎
慎太郎
良かったです♡
あなた

ありがとう♡

慎太郎
慎太郎
へへッ♡
勉強した甲斐がありました♡
慎太郎
慎太郎
仕上げに保湿クリーム
塗っておきますね♡
最後まで抜かりない慎太郎♡
丁寧に保湿クリームを塗ってくれた♡


慎太郎
慎太郎
じゃあ…少しお話しませんか?
あなた

いーよ…

ソファに座るように促す慎太郎
慎太郎
慎太郎
凝ったモノはないですが、
ルイボスティーなら
ご用意できますが…
あなた

あ、好き♡

慎太郎
慎太郎
じゃあ淹れますね♡
ソファの前のテーブルに
並ぶ2つのカップ
慎太郎も
ワタシの横へ
近くに慎太郎が座ると
やっぱり緊張する…
慎太郎
慎太郎
緊張してます?
あなた

別に/////

慎太郎
慎太郎
あなたサマは
嘘が下手ですね、笑
あなた

なんで?

慎太郎
慎太郎
顔が真っ赤ですよ?笑
あなた

/////

ニコッとして手を出して
慎太郎
慎太郎
また繋ぎます?笑
あなた

もっと緊張するじゃん/////

慎太郎
慎太郎
オレは手を
繋ぎたいんスけど?笑
2人の距離をゼロになるように
ジリジリ近寄る慎太郎…



恥ずかしさを誤魔化すように
話を逸らしてみる
あなた

慎太郎は今楽しい?

慎太郎
慎太郎
もちろん♡
好きなことさせてもらってるし
楽しいですよ♡
あなた

そか♡

慎太郎
慎太郎
あなたと恋愛できるし、ね?
その言葉と同じタイミングで
ワタシの肩を抱き寄せた…
あなた

/////

慎太郎
慎太郎
そろそろ
こういうシチュエーション、
慣れました?笑
あなた

ぜんッぜん…/////

慎太郎
慎太郎
あなた

心臓がもたないよッ/////

慎太郎
慎太郎
手繋ぐのと
どっちがいい?
あなた

分かんないッ/////

慎太郎
慎太郎
オレはどっちも…かな?
慎太郎のフリーの手が
ワタシの片手に重ねる
重ねた手が 
指が間を縫うように恋人繋ぎ…/////
(分かる?笑)
あなた

/////

抱き寄せる手にも力が入ってる…
慎太郎
慎太郎
あなた…
まっすぐに見つめる慎太郎…


慎太郎の整った顔が
近づいて来る…
あなた

慎太郎…/////

ワタシは身体を
固くするしかなかった…
慎太郎
慎太郎
ふふッ♡
抱き寄せていた手が
ワタシの頭を優しく撫でてくれている…
慎太郎
慎太郎
刺激、強すぎですか?
あなた

ッ/////

慎太郎
慎太郎
怖がらないでください
(苦笑)
あなた

怖くないんだけど…/////

慎太郎
慎太郎
あなたサマのリアクション
可愛いから
つい、少しだけ
意地悪したくなるんです、笑
あなた

意地悪?
もぉッ/////

慎太郎
慎太郎
北斗よりは
優しいですよ?笑
あなた

北斗を基準にしないで/////

慎太郎
慎太郎
慎太郎の笑顔につられて
あなた

慎太郎
慎太郎
やっとあなたサマが笑った
あなた

緊張しちゃうよ、笑

慎太郎
慎太郎
ルイボスティー
冷めちゃいましたね、笑
あなた

大丈夫、飲めるよ♡





2人でルイボスティーを飲み干した
慎太郎
慎太郎
さ、あなたサマ
お部屋に戻りましょう
あなた

はーい♡





部屋に戻り
ベッドにもぐりこんで…
慎太郎
慎太郎
あなたサマが眠るまで
ココにいてもいいですか?
あなた

うん/////

慎太郎
慎太郎
添い寝
して欲しいですか?笑
あなた

それは要らない、笑

慎太郎
慎太郎
やっぱり?笑
あなた

あなた

でも…

慎太郎
慎太郎
ん?
あなた

手…握っててくれる?

慎太郎
慎太郎
/////
慎太郎
慎太郎
もちろん♡
慎太郎に手を握ってもらい

知らないあいだに
夢の中に誘われていた…



慎太郎
慎太郎
もしかして
翻弄されてるのは…オレ?








今日はたっぷり一緒に過ごせて
ご満悦の慎太郎でした、笑