無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第96話

#96 どっちがいいの?…北斗と大我🔞
花火も終わり…
3人は家のリビングへ…


大きな窓の外(庭)では
業者サンが片付けをしている
部屋の灯をつけると
反射して窓ガラスが鏡みたいに…

浴衣姿の3人が映し出された
北斗
北斗
あなた♡
大我
大我
あなた♡
あなた

ッ/////

左右から2人に抱きしめられる
あなた

見えちゃうよッ/////

弱々しい言葉で抵抗してみる
北斗
北斗
外からは見えないんだよ?笑
大我
大我
見えないけど
見られてるかも…と
思うと萌えるでしょ?笑
あなた

でもッ/////

北斗
北斗
ペチャペチャ…チュッ♡
大我
大我
ペチャペチャ…レロ
両方から耳責めが始まった…
あなた

ふぁっッ/////

あなた

んあッ/////

大我
大我
見て、窓ガラスに
いやらしいあなたの顔が
映ってるよ、笑
あなた

やッ/////

目を逸らせようとするけど
2人は容赦なく…
北斗
北斗
その表情は
煽ってるだけだよ?
レロッ♡
ささやく声が
カラダの奥に響く…
あなた

はぁッ…ん/////

あなた

恥ずかしッ…んッ/////

窓ガラス映る「行為」が恥ずかしくて
目を閉じる
北斗
北斗
もう…ペチャ…何されても
知らないよ?笑
大我
大我
レロッ…♡
されるがままだね、笑
耳元でイタズラな音が響く
浴衣の衿合わせから
2つの温度が…

ワタシの胸を堪能するように弄ぶ2つの手
あなた

ふぁっッ/////

大我
大我
下着つけないんだね、笑
北斗
北斗
和服はつけないんだって、笑
浴衣の衿合わせが
ガバッと広げられた感覚が…
あなた

ヤぁぁッ/////

思わず目を開けると…
肩を出した状態まで肌けていた/////
北斗
北斗
やっぱりエロい♡
あなた

ほくッ…んんッ/////

自分の方に向けさせて
優しくKissする北斗…/////


北斗のKissに蕩けてると…
大我
大我
あなたサマの唇
取られちゃった、笑
大我は後ろから抱きしめて
両手で胸の感触を楽しんでる
あなた

んふッ…たい…んんッ/////

何か言葉を発しようとすると
北斗の舌がワタシの言葉をかき消してく…
2人のくれる刺激に蕩けていく…

気持ちよくて足に力が入んないて
大我
大我
足が震えるくらい
気持ちいーの?笑
耳元で煽る大我/////
あなた

んんッ…はぁッ

やっと唇が解放されるけど…
あなた

はぁはぁッ…んあッ/////

首すじと胸は大我の思うがままの状態
北斗がブランケットを敷いてその上に 
膝をついて
ワタシの着物の裾をめくる

そして…内ももに唇を這わせた
あなた

やッ…ほくッ/////

下着に手をかけて
ゆっくりと下にずらしてく…
北斗
北斗
なんでココ
濡れてるの?笑
あなた

ふぁッ

際どいところを唇が這う感触…/////
大我
大我
あなた…こっち♡
大我は片手を頬に添え…
ワタシも大我を求めて体をねじらせて
唇を重ねる
あなた

んんッ…/////

大我のKissも
ワタシの口内を支配していく…


下は…
北斗が器用にクリを摘んで…
クリクリとこねるように
刺激する/////


電気が走るような感覚がッ/////
あなた

んんッ…ふぁッあッ…んん

足の力が抜けて
へたりこんでしまった…/////
あなた

はぁはぁッ/////

北斗
北斗
あーあ、
イッちゃった、笑
大我
大我
その姿…唆るソソルね、笑
浴衣がオフショルになって
へたりこんで…
胸も露わアラワになって
色っぽいらしい/////
北斗
北斗
レロレロッ♡
大我
大我
レロレロッ♡
左は北斗…
右は大我…

それぞれ胸を口に含んだり
舌で転がしたり
それぞれが楽しんで快感をくれる
あなた

んあッ/////

あなた

あんッ/////

上目遣いの2人と視線が重なる
大我
大我
レロレロッ
チュパチュパ…ニヤッ
北斗
北斗
レロレロッ♡
ガリッ…ニヤッ
あなた

んんッ/////

強めの刺激も快感に…ッ/////
愛おしくて…でも無意識に
2人の頭を撫でていた…/////
北斗
北斗
余裕があるんだ?
チュパッ…♡
大我
大我
レロッ…あなたって
煽る天才だよね?
あなた

違ッ…ふぁッ/////

大我
大我
ねぇ…レロッ♡
どっちがいいの?
北斗
北斗
ふふッ…チュパッレロレロ♡
あなた

んんッ/////

大我
大我
北斗…勝負しない?
チュパッ…レロッ♡
北斗
北斗
レロレロッ♡
勝負?
大我
大我
どっちがあなたを
悦ばせるか?笑
あなた

ふぁッ…そんなッ/////

北斗
北斗
あなたは喘いで
イかされてればいいんだから、笑
ワタシはブランケットの上に
押し倒されたッ/////
北斗
北斗
大我…
いーだろ、笑
北斗と大我は視線を合わせて
ニヤっとして…
大我が内ももに唇を這わせると
北斗も同じように太ももを舐める

どちらかの指が
カナに指を出し入れをはじめると

どちらかの指がクリをイジめる


リンクしたり
競う合うように2人は
ワタシの反応を楽しんでる/////
あなた

んあッ/////

あなた

あッ…あんッ/////

ナカに出し入れする2つの動き
1つはナカをゆっくりと奥に…
1つはピチャピチャ音を立てるように早く動く/////
北斗
北斗
奥がいーだろ?笑
大我
大我
卑猥な音は悦んでる証拠だよね?笑
あなた

んぁッ…ふぁぁぁッ/////

大我
大我
ねー、どっちがいいの?笑
あなた

んあッ/////

あなた

あんッ/////

北斗
北斗
どっちがいいんだ?笑
あなた

あッ…やッ/////

あなた

んッ…んふぅッ/////

2人の声に答える余裕なんて
ないッ/////
あなた

わかんないッ…あぁアッ/////

大我
大我
もっとなの?笑
北斗
北斗
欲しがり、笑
クリを見えるように足を開かれて…
2つの舌がそこに吸い付くように…
大我
大我
レロレロッ♡
北斗
北斗
レロレロッ♡
あなた

ひゃっあぁッ…/////

指でさらに弾かれて
あなた

んあッ…あぁぁぁぁぁッ/////

カラダが仰け反ってイッてしまった

そう…2人にイかされたッ/////
あなた

はぁはぁッ/////

大我
大我
勝負つかないね、笑
北斗
北斗
じゃあ…
色んなスタンバイしてから(笑)

ワタシを優しく誘導して
四つん這いにさせる北斗…

あなた

はぁはぁッ…んあぁッ/////

北斗
北斗
キツッ♡
北斗
北斗
ほらッ…もっと声出せよッ!
あなた

ふぁッ…んあッ/////

後ろから荒々しく突き上げる北斗
あなた

はッ…んあッ/////

あなた

あんッ…あんッ…/////

あなた

くぁッ…んはッ/////

快感を言葉にならないくらい喘ぐワタシ…に
大我
大我
あなた♡
優しくKissをしてから
自分のモノをワタシの口内に

ねじ込んたッ/////
あなた

んあッ…んふぅッ/////

北斗
北斗
ねじ込まれて締まるなんて、笑
北斗
北斗
あッ…はぁッ♡
あなた

んッ…ジュるッ/////

大我
大我
あなた♡
上手だね、笑
ヌチャヌチャ…ジュルジュル
パンパン…

声にならない北斗と大我の息遣いが響く
北斗のスピードが上がる
あなた

んッ…んッ/////

子宮の奥が悦んで
もうすぐ快感の向こうへ…

大我のモノから口を離して…
あなた

ふぁッ…イッちャ…

あなた

んッ…あッ…んぁッ/////

北斗
北斗
はッ…んくッ♡
あなた

もうッ…あぁッ/////

北斗
北斗
ッぁあ…ッ♡
あなた

あぁぁぁぁッ…ッ/////

2人は同時にイった…
北斗
北斗
はぁはぁッ♡
あなた

はぁはぁッ/////

北斗のが抜かれたと思ったら…
あなた

んあぁッ…まッて…/////

大我
大我
ヌルヌルなのに
キツッ♡
あなた

大我ッ/////

そう、大我が後ろから突き上げるッ/////
あなた

ふぁッ/////

あなた

イったばっかりッ…んあッ/////

あなた

あぁッ/////

荒々しく揺さぶりながら突き上げるッ/////
大我
大我
北斗と勝負だからッ…
あなた

あぁっッ/////

大我
大我
もっと喘げよッ♡
あなた

ふぁッ…大我ッ/////

あなた

んあッ/////

あなた

んふぅッ…/////

必死に快感を受け止めてると…
北斗
北斗
あなた♡
優しくKissした後
北斗のモノが目の前に
北斗
北斗
キレイにしろよッ♡
ねじ込まれる/////
あなた

んん…レロレロ

北斗
北斗
はぁッ…上手くなりましたね
お嬢様♡
大我
大我
締まりますね、お嬢様♡
こういう時に
お嬢様呼び…やめて欲しい、笑
子宮の奥から何かが溢れてくる/////
パンパンと大我が打ち付ける音に
ピチャピチャと水音が大きくなって重なる
大我
大我
やばいッ…びちょ濡れ♡
大我がくれる快感が強くなり
あなた

んあッ/////

北斗から口を離して
また喘ぐワタシ/////
あなた

ふぁッ/////

あなた

あんッ/////

あなた

くぁッ…/////

あなた

んあッ/////

大我
大我
んんッ…はッ♡
あなた

またッ/////

大我
大我
もうッ…出るッ♡
あなた

んあぁぁぁぁぁッ/////

大我
大我
ぁッ……はぁはぁッ
あなた

はぁはぁッ…/////

2人は同時に果てた…


ワタシは…くたぁっと倒れ込んた
整わない息をしながら
気だるさを感じていた/////
ワタシの視界に入るように横に寝転んだ北斗
北斗
北斗
どっちがよかった?笑
頭を撫でながら、今聞く?笑
あなた

はぁはぁッ/////

大我
大我
ねぇ?どっち?笑
後ろからハグして首すじに
顔を埋めながら聞く大我/////
あなた

ッ…はぁはぁッ/////

2人に挟まれて…
どっちがいいなんて…/////
あなた

わかんないッ/////

大我
大我
ワガママなお嬢様、笑
北斗
北斗
仕方ないな、笑
2人は楽しそうに、でも冷たく笑いながら…


3人の浴衣が宙に舞う、笑





そう…2人の勝負はまだ続く…
北斗
北斗
来いよ…ほらッ♡
あなた

ほくッ…んあッ/////

あなた

あんッ…んぁッ/////

大我
大我
いくよッ♡
あなた

大我ッ…/////

あなた

んんッ…ふぁッ/////

北斗
北斗
どこがいーんだ?
大我
大我
奥まですっぽりッ♡
あなた

ヤッ…んあぁッ/////

あなた

ひゃんッ…んぁっ/////

北斗
北斗
咥えろッ♡
大我
大我
しゃぶれよッ♡
あなた

イッちゃうんッ/////

北斗
北斗
エロくイけよッ♡
大我
大我
淫乱なお嬢様♡
あなた

んあぁッ/////

あなた

ふぁぁぁぁぁッ/////


上になったり
組み敷かれたり…

向き合って抱き合いながら…

気の済むまで…答えが出るまで
絡み合う3人…


でも…

答えなんて出ないから、笑



そのあとも…

シャワーで…


部屋で…
2人の執事サンの
意地のぶつかり合いの


犠牲者になったあなたサマでした、笑




そしてやっと…気が済んだ2人、笑



北斗
北斗
はぁはぁッ…で、
大我
大我
はぁはぁッ…どっち?
あなた

ネム…_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

寝落ちしたあなたサマでした、笑









。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚







(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ


ヤバい

(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ
きょもほくの破壊力(*´﹃`*)



妄想ヤバい(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ





そして
2人にイかされたい(๑´ڡ`๑)






映画『ライアー×ライアー』の
クランクアップの映像

見ました?


爽やかな笑顔の北斗♡
横が森七菜チャンで良かった、笑


25歳で制服がに似合うとか…反則ですよ、笑
それにしても
北斗×制服=破壊しかない(*´﹃`*)






北斗は映画の撮影終わったけど
またドラマあるみたいだし♡


ジェシーとしんたろも
ドラマあるし


歌以外でも
いっぱい見れるから
楽しみがいっぱい♡


でも
6人が一緒にワチャワチャしてたり
歌ったりしてる映像(ストチューブ♡)が
一番好き(*ˊᗜˋ)
そろそろお休みも終わるし
9月に3つ資格試験あるので


また更新が亀になります(’∀’*)
でも

まだ書きたい夏のシチュエーションが
あるから


多分、絶対、やっぱり多分、笑
書くから、待っててね(๑´ڡ`๑)
コメント、いつもありがとうございます♡
読んでるとパワーを貰います"(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎


ただ…
時々、コメント欄にリクエストを書いてくれる人がいるのですが

リクエストは承っていないので
それだけはごめんなさい(*ˊᗜˋ)

何度かあとがきで書いてるんですが

リクエストはその方の願望だったりするので
それをワタシは表現しきれないと思ってるので承っておりません、笑

リクエストする人は、それ自体が
妄想の材料なんだから
You書いちゃいなよ♡って思ってしまう"(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎


ヾ(*ㅿ*๑)ハッ


真面目かッ、笑
では


変態の皆サマに
Happyが溢れますよーに(*ˊᗜˋ)





らびゅ〜

(*˘ ³˘)チュ〜♥