無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

#23 宿題の答え合わせ
あなた

あのね…/////

















ワタシは一呼吸おいて


あなた

ふー

あなた

今言うのは
恥ずかしいから…

あなた

このあと
その人の部屋に
行ってもいい?

少しびっくりした顔をする北斗、笑


すぐに余裕の表情を取り戻して
北斗
北斗
ふふッ
面白いことを言いますね、笑
北斗
北斗
いいですよ、笑
あなた

びっくりした?

北斗
北斗
小娘に、
ドキドキさせられた、笑
あなた

北斗でも
ドキドキするんだ?

北斗
北斗
一応
人間ですから、笑
あなた

それに
小娘って、笑

北斗
北斗
魔性のオンナに
なれますよ?
あなた

褒めてる?

北斗
北斗
私はいつも
全力で褒めていますが?
何か?笑
あなた

身に覚えがありませんが?
何か?笑

北斗
北斗
あなた

北斗は立ち上がり…
北斗
北斗
今から他の執事に
連絡しておきますね
『あなたサマが部屋に来るかも』
『多分オレだけど』って
あなた

余裕だね?

北斗
北斗
あなたが選ぶのは
もう分かってるから、笑
あなた

凄い自信、笑

北斗は妖しく微笑んで
部屋を出てった…
北斗
北斗
では♡





30分後…

ワタシは心に決めた人の…


部屋の前に立っていた…


















┈┈ ┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈

引っぱってスミマセン、笑



作者
ずっとニマニマして
ずっとドキドキしてます、笑