無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

あけおめレッスン
菜々川side



おかしい





おかしい





おかしい



おかしすぎる!←何回言えば気が済むん?( ˙-˙ )By重岡



皆さんなにわ゛男子゛のマンネさんがおかしい












なに!?最近マンネっておかしい人ばっかなの!?←13話参照



だってね、?





〜回想〜



ガチャ『お疲れ様でーす』



長尾「( ' -' )ボー」



『?長尾?』



長尾「ッ!あ、おはよう(●︎´▽︎`●︎)」



うんここの時点で











おかしいでしょ、?



だってねいつもやったら




『お疲れ様でーす』




長尾「あなた〜〜〜〜〜おはよん!」



だよ!?



でも、疲れてるんかな〜と思いながら、いつも通りに荷物を置いて、



いつも通りにケータイをいじって、みんなを待つんよ



うちはな、?いつも30分前に行くんよ



で、普段はみんなはもういるんやけど



皆は、今日仕事が各々あって、、、、、、、集合時間には間に合うけど、集合時間前には来れないって言っとた



ほんまはね、?1.2時間前とかに来てたいんよ



でも、大ちゃんがあんた、普段休めてへんのやから、俺たちが来てから来てって言われてるんよやから、今日は長尾がおる



でもな、普段は長尾から話しかけてくるんに



今日は長尾ケータイもいじらずに( ' -' )ボーっとしとる



さすがに心配



皆まだ来んから聞いてみよ!



『、、、、、、、長尾?』



長尾「( ' -' )ボー」



またや



( ' -' )ボーとしとる



『謙杜!(大きな声で)』



長尾「( ' -' )ボー」



私への嫌がらせかなんか、?



『、、、、、、、、、、、、、、ふぅ・・・すぅ謙杜!(結構大きな声で)』



長尾「ッ!はい!」



『、、、、、、、どうしたん?』



長尾「なにが?」



『なんか謙杜おかしいで、?』



長尾「、、、、、、、」



『、、、、、、、うちでええのやったら聞くけど』



長尾「じゃあ聞いて、?」



『おん、』


謙杜の背中がどっかに行っちゃいそうなくらい小さかったから



謙杜の隣に座った



長尾「、、、、、、、俺な、昔はななんにもできひんかったんやけど今は、あなたが謙杜は謙杜でいればええんよって言ってくれたおかげで、ファンの皆にも自分を認めて貰えた」



そういえばそんなこともあったなぁ



長尾「、、、、、、、でも、やっぱり気にしてることもあって、それは同期って言うのもあるからか高橋君と、みっちーそれから、風雅と拓也と比べられること」



長尾「、、、、、、、俺はほかのみんなと違ってみっちーみたいに演技がうまい訳でもないだからといって、高橋君みたいになにかに自信をもつこともできひんし、風雅みたいに色気も出せへん。拓也みたいに、甘いセリフを言うキャラでもない」



長尾「、、、、、、、じゃあ俺には何があるん?って思った時に何も無かった」



長尾「やから、ずっと悩んどって」




長尾「どうしようってそれでボーっとしちゃって」




最近の、マンネはしっかり考えてるのね←いや誰目線wBy道枝



謙杜最近自分のこと分からんくなっとったんや、



うちの中ではあるあるすぎて、、



しっかりアドバイスできひんわ←



『、、、、、、、謙杜ってほんま大ちゃんに似とる』



長尾「え、?どこが」



『大ちゃんってな、謙杜みたいに比べられることってまぁまぁあったんよ』



ゆっくりうちは話し始めた



『今やってそうやけど、キンプリがデビューして同じグループでもあったから、それなりにファンの方も心配になっとるんよ』



『大ちゃんは、謙杜みたいに周りからって言うよりは自分の中で比べちゃうんよね』



『、、、、、、、で、謙杜みたいに自分で自分を追い込んで自分がわからんくなる』





謙杜あんたには魅力がある





もちろん、14年組の皆にあるもんやねん



でも、謙杜は、周りを惹きつける魅力がある





それは、謙杜にしかできひんこと



謙杜らしく





自分を出せとは言わんよ





やから、自分が好きな物、好きな事をして





これが俺の色やって言えるようになりな





うちの前にいる時みたいにわぁぁぁぁって叫んでいいんよ、?





丈くん達も





確かに周りから見たら、すごい考えてて完璧、だから近寄れない





かもしれない。





でも、謙杜はメンバー





近寄りやすい距離になった





一緒に居る時間も増える





何をやっても、丈くん達は、受け止めてくれる





やから、そんなに深く考えんでええねん





丈くん達もそんなに完璧な訳やないどちらかというとうちの方が大人やなって言われるぐらいやから





謙杜が好きなことをすればええの





それ以上にファンの方が幸せって思うことはあらへんよ