無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

休日
プルルルルルプルルルルル
しょう
しょう
📞もしもーし
はい




平野さんですね




元シンメだったのもあって暇だと連絡しちゃう





声聞く安心するんだよね




しょう
しょう
📞あなた〜?
(なまえ)
あなた
📞っ!はい!
しょう
しょう
📞どうした?
(なまえ)
あなた
📞いやちょっとボケーッとしてた!
しょう
しょう
📞何それ笑
(なまえ)
あなた
📞わかんない笑笑
しょう
しょう
📞ところでお嬢様要件は何でございましょう←
(なまえ)
あなた
📞要件は特にないひまだったから電話したのだ
しょう
しょう
📞(  °ᗜ°)ハハッなにそれ笑
用もないけどそれでも許してくれるんだよねー
(なまえ)
あなた
📞そういえば今電話して大丈夫だった?
しょう
しょう
📞今はねレッスンの休憩中
しょう
しょう
📞だから大丈夫
(なまえ)
あなた
📞それならよかよか
しょう
しょう
📞うんうんよかよか
しょう
しょう
📞てか、
しょう
しょう
📞声聞くと会いたくなるわ〜
(なまえ)
あなた
📞彼氏か
しょう
しょう
📞え!違うの?!
(なまえ)
あなた
📞それ言ったら大吾に殺されるよw
しょう
しょう
📞確かにw
しょう
しょう
📞次は明明後日か
ちなみにあなたは、キンプリの振付師もやってます
(なまえ)
あなた
📞そうそう
しょう
しょう
📞意外だとすぐじゃんw
(なまえ)
あなた
📞ホンマにw
しょう
しょう
📞紫耀〜もうやるで〜(電話の奥から)
しょう
しょう
📞あ、廉に呼ばれたんじゃまたね!
(なまえ)
あなた
📞うん!電話付き合ってくれてありがと
んじゃばいばい
しょう
しょう
ばいばい!
ブチッ
LINE
流星
流星
あなた〜そろそろ着くー
(なまえ)
あなた
了解!
流星たちもくるんで待ちますか




その頃キンプリさんは、、、
髙橋「誰と電話してたのぉ?」
平野「あなた!」
キンプリ-平野「え!!!」
永瀬「急になんで?」
平野「暇だったんだってw」
髙橋「いいなぁ」
振付師「盛り上がってるとこ申し訳ないけどもうはじめるよ」
キンプリ「はーい」