無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第68話

もう辞めたい、、
関ジュ
え、?彩花、?










事の発端は、1時間前





〜〜〜〜〜



















彩花
ねぇあなた今からちょっと会えないかな、?
あなた
ん?いいよー
彩花
じゃあレッスン室で待ってる










そう言って私はあなたを呼び出した。






いや、正確には゛説得゛をしたかった










今の自分の気持ちを伝えるには、やっぱり会って話した方がいいと思うから





それから、20分くらい経った頃であなたが来た










ガチャ
YOU
YOU
やっほー
YOU
YOU
よし!座ろっか!










そうして、あなたは私とレッスン室のど真ん中で座った









彩花
彩花
ねぇあなた、
YOU
YOU
なにかあった?










いつもそうだ。





どんなに自分の事で大変なことがあっても辛いことがあっても





周りを第一に考える





そんな所に惹かれたんだ。





私も関ジュも
彩花
彩花
((-ω-。)(。-ω-))ウウン違う、。





だからこそ、あなたに言いたいの





彩花
彩花
うちは、説得したかっただけ、
YOU
YOU
ッ!
彩花
彩花
もうこんな変なマネはやめようって
YOU
YOU
その話をしたいから呼んだの?
彩花
彩花
そう
YOU
YOU
なら、一旦出てくね(立つ)
彩花
彩花
(立つ)最後まで聞いて、?
彩花
彩花
お願いだから、
YOU
YOU
、、、、、、、わかった
彩花
彩花
あなたは、後悔しないって言ったから、私はやった。けど、私は後悔したの
YOU
YOU
、、、、、、、、
彩花
彩花
わかってるよ、。中途半端な気持ちじゃない事くらい
彩花
彩花
でもね。
YOU
YOU
もういいかな(出ていこうとする)
彩花
彩花
あなた!!(あなたの腕を掴んで)
彩花
彩花
もうやめて!
彩花
彩花
あなたが苦しんでる所もう見たくない、、泣
彩花
彩花
あなたには、報われて欲しいそう思ってもうちは、なんでやったんだろ?しか思えなくて、もう辛い泣もうやめよう泣
彩花
彩花
いまなら、今なら元に戻れる。まだ取り返しがつk
ガチャ
























誠也さん
誠也さん
ハアハア
正門
正門
え、あなた?










あ、来ちゃった、、、、、、、






〜〜〜〜〜まぁそれで前話のことがあり、




















うちは、あなたの為になにも出来ない悔しさで泣いて、気づいたら部屋を出てた




















そして、屋上に着いた










なんでこんな事しちゃったんだろう










そう思いながら、私は地面に寝っ転がった










゛空を見ると、勇気が湧くんよ!゛










いつの日かキラキラした目をしながら空を見てたあなたの言葉










今の私には、痛いほどわかる










だって、自分の悩みがちっぽけに思えてくるから




















でも、変わっちゃったなぁ










さっき私がもうやめようそう言った時










いや、あなたの計画の話を始めた途端、










私を心配した優しい目から、何も映さない無の目に変わった










それに、あなたが今まで私の話を遮ることはなかった。あなた曰く










゛人にはそれぞれ色んな意見があんねん。やから、一人一人の意見を聞いて尊重せなあかん。もしかしたら、その意見がSOSかもしれないでしょ?゛

















、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、そういうことか、










あなたは、助けを求めてたのかも、、
















でも、私が口を出すことじゃない。










あなたの計画に載る代わり、、、、、、、近くで見守らなきゃ











ガチャ







YOU
YOU
やっぱりここに居た
彩花
彩花
え、?なんで?










私は、びっくりして起き上がった
YOU
YOU
何年一緒におるんよwそんくらいわかるから






そう言って、不安に押し潰されそうな私の隣に座ってくれる
優しいとこは変わってない
今の関ジュを前にしたあなたは偽りだから
YOU
YOU
、、、、、、、ごめんな
彩花
彩花
え、
YOU
YOU
やってうちのせいやろ?そんなに不安を感じてるんは










゛違う゛そう言いきれない自分が腹立たしい
YOU
YOU
いいの、、別にこの計画に賛成すると言ったからってこの計画をしている私を裏切ってもいいんよ
彩花
彩花
いや、それは良くない
YOU
YOU
いいんよ。、私はもう裏切ってるんやから
彩花
彩花
え、?(´・_・`)
YOU
YOU
この計画をしているその時点で裏切ってる。そして、病気の事、1部しか知らない過去のことこれを知らない人のことを私が話してない=イコール皆を裏切ってる
彩花
彩花
違うよ!それは





違う、。人を思う嘘は、裏切りには、ならないから。そうあなたも言ってたじゃん
YOU
YOU
違くない。私は最低なんよ、、だから、もっと私を最低な人にして、?
彩花
彩花
は、?
YOU
YOU
そんな怒らんといてよw
彩花
彩花
いや、笑い事じゃないから






最低な人って無理だよ。





だって、あなたは優しすぎて、完璧なんだよ、?






アンチばっかだったあなたは、完璧を自らつくってきた





もちろん信頼も





それを崩すの、?
彩花
彩花
無理だよ。
YOU
YOU
ダメやって。これが最後でいい。
YOU
YOU
また、うちに虐められたことにして、?
YOU
YOU
それが終われば、彩花にはもう迷惑かけない
彩花
彩花
それって
YOU
YOU
この計画には、もう関わらないってこと
YOU
YOU
あ、でも虐められた設定は守ってよ?
彩花
彩花
わかってるけど
YOU
YOU
彩花もうこれが最後だから( ´っ。•﹏•。c` )











わかってる





中途半端な気持ちじゃない事くらい





でも、それはあなたが報われる?
彩花
彩花
なんとも言えないよッ。
YOU
YOU
彩花お願い!┏●





頭を下げないでよ。





そんなことされたら、OK以外の返事ないじゃん









彩花
彩花
わ、わかった
YOU
YOU
ありがとう(◍︎•ᴗ•◍︎)
彩花
彩花
じゃあ、、、、、、、行ってくる。










そう言って、ドアノブに手をかけた瞬間




YOU
YOU
彩花!大好きだから!ずっとずっと!大好きだから!(◍´︶`◍)





やめてよ。最後みたいな言い方






もしかして、最後なの?









憶測に過ぎないけどもしそうだったら







彩花
彩花
あなた!私も大好き!






今の私には、これしか言えないよ






ガチャ











あなたから任された仕事。






もしかしたら、最後かもしれない





なら、しっかりやりきって、あなたの為になることをしよう






私はあなたのSOSにみんなが気づくのを手助けしなくちゃ





そう思って、長い廊下を歩き、私はレッスン室に入った






そんなことがあって今この状態
彩花
彩花
、、、、、、、、、、、、、、グスッグスッ泣
関ジュ
え、?彩花、?