無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第90話

ねぇ…
作者   つきみ
作者 つきみ
えぇっ…と…
作者   つきみ
作者 つきみ
明日投稿するとか言う詐欺してすいません!!!
作者   つきみ
作者 つきみ
何か投稿したと思ってたんすよ…
見たら何かしてなくて、しかも書いたやつ何か消えてた……
作者   つきみ
作者 つきみ
うわぁぁぁぁ…!!
マジでホントにすいません!!!
作者   つきみ
作者 つきみ
あと今時間ないんで今回だけ短めです←おいおいおい
作者   つきみ
作者 つきみ
日曜2話位頑張るので許してください…
作者   つきみ
作者 つきみ
…ソレデハ、本編ドウゾ…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~~月霜病院つきしもびょういん~~
あなたside
病院について数十分程たった
さっき看護師さんから聞いたことは

もう少しで手術が終わりそう

どんなに長くても5日で目を覚ますとの事
今グさんとトントンが私の親、りこの親、先生に連絡を入れているところ
ひとらんらん
ひとらんらん
…あなた
ひとらんらん
ひとらんらん
大丈夫だよ
絶対りこは助かるから
神埼 あなた
神埼 あなた
う…ん
それでもやっぱり落ち着かない


私の声も…ひとらんの声も震えている…
ギュッ
神埼 あなた
神埼 あなた
その時、ひとらんが私を包み込むようにハグをしてきた
神埼 あなた
神埼 あなた
ちょ、ちょっと…///
ひとらんらん
ひとらんらん
大丈夫だって、落ち着いて?
りこだってあなたがそんなに泣くのを望んでないと思うよ?
そう耳元で囁いてきた
神埼 あなた
神埼 あなた
…そう…かな…///
ひとらんらん
ひとらんらん
うん、だから
りこが戻ってきたら笑顔で迎えよ?
神埼 あなた
神埼 あなた
…うん…!//
今日のひとらんは、いつも以上に男前だ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ひとらんside
はぁぁぁ…!
つい勢いでやってしまったぁ…
ひとらんらん
ひとらんらん
…///
顔から熱が引かない…
心臓もバクバクしてるし…
ひとらんらん
ひとらんらん
ハァァ…
神埼 あなた
神埼 あなた
…どうしたの…?ひとらん顔赤いよ
ひとらんらん
ひとらんらん
…!?あっいや、
ひとらんらん
ひとらんらん
ほ、他の生徒会メンバーが知った時…特にシャオロンは…どれだけ悲しむかな…って
これは嘘じゃない、ホントの事を言った
神埼 あなた
神埼 あなた
…そうだね、すっごく悲しむと思う
ひとらんらん
ひとらんらん
……そうだよね
神埼 あなた
神埼 あなた
…でもね!りこならきっと今日明日中に目を覚ますと思うんだ…!
ひとらんらん
ひとらんらん
神埼 あなた
神埼 あなた
きっと…ね!
ひとらんらん
ひとらんらん
…そうだね…!
今俺はあなたが1番凄い…ホントに凄いと思った
さっきまで不安に溺れて、ホントに微かな声で喋っていたから
好き…と言う気持ちの他に尊敬…も思ったかな
看護師
看護師
り、りこさんの手術が終わりました…!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者   つきみ
作者 つきみ
はいっ
神埼 あなた
神埼 あなた
…いや何が「はいっ」よ
作者   つきみ
作者 つきみ
えっと…うん(?)
神埼 あなた
神埼 あなた
はい、えーつきみが語彙力を完全に失ったので次回予告行きます←
ショッピ
ショッピ
あ、了解っす
ショッピ
ショッピ
次回、ついにりこさんが目を覚ます!犯人の正体を聞き学校に急ぐ!の間にチーノ転ぶ←いよいよ退学の目前!楽しみっすね←

次回もよろしくっす!
作者   つきみ
作者 つきみ
そ、それではまた次回!
(カタコトなのは無視された悲しさです←)
神埼 あなた
神埼 あなた
バイつき(*・ω・)ゞ
ショッピ
ショッピ
バイつき(*・ω・)ゞ
作者   つきみ
作者 つきみ
バイつき(・ω・三・ω・)