無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
32
2021/01/10

第16話

❁✿✾ ✾✿❁︎
私が脱退して
seventeenというグループがもっと輝いて欲しかった。
私には、キツかったんだよ 人を好きになって一緒に
時間を過ごしていくってことが、だから、離れようと思う。




私の大好きな人から、、、





ホシ
ホシ
あなた、ほんとに行っちゃうだね。
you
you
そうだよ、そういえば、ホシオッパに1番に伝えたよね私の好きな人。
ホシ
ホシ
うん、そうだね
ホシside

あの時の記憶は、忘れない。


僕は、初恋の人に初めて振られたから
ジョンハン
ジョンハン
おい、あなた早く出ていけよ
you
you
うん、分かってる。
ウジ
ウジ
悲しいな〜、これから、一緒に曲が作れなくなる。
いつでも、連絡しろよ。脱退しても、友達には変わりないから。
you
you
ありがとう
そう言って、彼と家から出て行った。
マネージャー
マネージャー
あなたこれから、どうするの?
you
you
大丈夫、家もう見つかってるから
マネージャー
マネージャー
そうなんだ
you
you
ごめんね、仕事まで無くして、私の為に