無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9話

あなたside











どうしようかなーって思っていたら










那須のスマホが揺れた







('°◻︎°` ; )ぁゎゎ!!なんか来たよ







これ出た方がいいのかな,,,








『もっもしもし』




「あ、やっと出てくれたー」





んーとどちら様?





『あ、あのー』






「那須ー出たよー」







「まじで!?変われ!」






那須「もしもし」






『あ、なすぅー』







那須「さっきお母さんに電話したらあなたに渡したって言ってたからさー」








『うん今届けに行こうとしたんだけどどこに行けば分からない笑笑』







那須「だろうね」









『どこ行けばいいの?』








那須「別に来なくても、俺向かうy「週刊誌乗るぞ~」








と奥から聞こえた






那須「…分かったよ」









那須「NHKホームに来て」







『あ、うん分かった』

























Google先生に頼ってやっと着いたーって..でかくね





















シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

うさぎMILK🐰🍼
うさぎMILK🐰🍼
那須クンの沼にハマった🍆 あまのじゃくさんに憧れてます!! よろしくお願いします🐰 🐢更新です
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る