無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

ごめんなさい
しばらく走るとききが見た家についた
きき
きき
ついた、ここだよ
とと
とと
ここ、僕んちだ
ガチャッ
とと
とと
ただいま…
みみお母さん
みみお母さん
お帰り(*´▽`)
とと
とと
ごめんなさい
みみお母さん
みみお母さん
ううん、いいの。ちゃんと理解してあげられなかったお母さんが悪いの
きき
きき
よかったね、ととくん
けけお父さん
けけお父さん
二人ともありがとう
かか
かか
いいえ
きき
きき
もう迷子にならないでね!
とと
とと
うん!!!!



Fin



















~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
作者 🐾
作者 🐾
こんにちは!作者です!
とと
とと
このノリも最後だね
作者 🐾
作者 🐾
最後じゃないよ
みんな
みんな
え!?(作者意外)
作者 🐾
作者 🐾
ということで、次回予告!番外編2!前回伝えられなかった勇気くんの名前の由来を紹介します!
勇気くん
勇気くん
(*≧∇≦)ノ
作者 🐾
作者 🐾
というわけで、
みんな
みんな
また次回!