無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

456
2018/11/26

第2話

パチンコ
おそ松
おそ松
なあなあー、誰か俺とパチンコ行かなーい!?新台入荷だってさー。お得だよー
チョロ松
チョロ松
僕はパース
一松
一松
俺もパス。猫と遊びたいし
十四松
十四松
僕もパース。野球ならいいよー
トド松
トド松
僕もパスかなー。合コン行かないと行けないしねー
カラ松
カラ松
ふっ!俺は空いてるぜー!
おそ松
おそ松
えー。誰も行かないのー!?
カラ松
カラ松
えっ。いや、あの俺行けるんだけど
おそ松
おそ松
いや、カラ松は別にいいやー!
カラ松
カラ松
えっ?
おそ松
おそ松
ねえー、誰か行こうよー
トド松
トド松
嫌だ〜
十四松
十四松
うん、無理だね
一松
一松
嫌だ
チョロ松
チョロ松
行かないって〜
おそ松
おそ松
えーーー。あーぁ、もーカラ松でいいよー。
カラ松
カラ松
あ、うん
おそ松たちはパチンコ屋に向かった
おそ松
おそ松
よっしゃー!いっちょやるかーーー!
カラ松
カラ松
あぁ!そうだな!
おそ松達は凄く自信満々だったが…
おそ松
おそ松
あーーーーーーー、今日も出なかったよ〜。゚( ゚இωஇ゚)゚。
カラ松
カラ松
ふっ、日頃の行いが悪いからだぜー。
おそ松
おそ松
カラ松には言われたくないわー。
おそ松
おそ松
てか、当たってないじゃんかー。
カラ松
カラ松
・・・・・・
おそ松
おそ松
まっ、今日は帰るか〜
おそ松達は家に帰って行った
おそ松
おそ松
たっだいま〜。今日もハズレだったよーーー!
おそ松
おそ松
って、皆用事あるんじゃないのーーー?
チョロ松
チョロ松
ん?あー、あれはパチンコ行きたくないから嘘ついただけ〜
一松
一松
そうそう。
おそ松
おそ松
・・・。は?
トド松
トド松
いやー、どうせ行っても無駄だしねー。
十四松
十四松
そうそう。意味ないもんねー!
おそ松
おそ松
・・・。トド松ちょっとこっち来て。
トド松
トド松
ん?なになにー?
     おそ松は近くにあったバットでトド松を殴った
トド松
トド松
・・・
チョロ松
チョロ松
えっ?
十四松
十四松
えっ?
一松
一松
えっ?
カラ松
カラ松
・・・
チョロ松
チョロ松
えーーー、いや、ちょっとなんで殴ったのー!?
おそ松
おそ松
パチンコ侮辱したから。
チョロ松
チョロ松
えーーー!そんなことでー!?
おそ松
おそ松
そんなこと?パチンコ馬鹿にしてんの?
チョロ松
チョロ松
いやー、してないけど。
おそ松
おそ松
そだよねー。皆がパチンコ侮辱するわけないもんねー。
一松
一松
・・・
十四松
十四松
・・・
チョロ松
チョロ松
・・・
カラ松
カラ松
・・・