無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

遊園地3
我妻善逸
我妻善逸
おい!!
知らない人
知らない人
?誰?こいつ
あなた
えーっと…
我妻善逸
我妻善逸
こんなとこで何してんの?
知らない人
知らない人
君の友達?
あなた
は、はい
我妻善逸
我妻善逸
早く行こ((グイッ
あなた
あ、うん
知らない人
知らない人
ちっお前生意気すぎんだろ大人に、男なら正々堂々と、勝負しよーぜ
我妻善逸
我妻善逸
は?
知らない人
知らない人
あの射的でこいつの好きなのを先にとった方が勝ち
我妻善逸
我妻善逸
ま、俺はいいけど
あなた
え…
知らない人
知らない人
何取って欲しい?
あなた
く、クマの人形
我妻善逸
我妻善逸
お先にどうぞ
知らない人
知らない人
楽勝楽勝((パンっ
店長))あー残念でした!また頑張ってください
我妻善逸
我妻善逸
俺の番ね((パンっ
店長))おー!すごいねお兄さん!彼女さんのためにやったのか、愛の力だね!
あなた
そーゆーのじゃないんで!!!
我妻善逸
我妻善逸
あいつは?
あなた
いなくなった
あなた
ヒックヒック…怖かった………
我妻善逸
我妻善逸
え、ちょ、お前こんなとこで泣くなよ
あなた
( ´•̥  ̫ •̥` )
我妻善逸
我妻善逸
…よしよし泣くなって
あなた
(あ…なんか懐かしいちっちゃい時よくやってもらった)
続きあり!!