無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

修学旅行ぅぅぅぅ!(行きのバス編)
環奈
とうとう、この日になったわねあなたさん
あなた
あーそうですね!楽しみです
あなたの学年はスキーに行く
我妻善逸
我妻善逸
あなたスキー出来んのかよ
あなた
ぜ、善逸こそできんの??
我妻善逸
我妻善逸
俺ボーゲンも、パラレルもできるからスノボーやってる
ボーゲンとは、ハの字で滑ること、
パラレルとは、板を揃えて滑ること、
ボーゲンができるようになったら、パラレルに行く
あなた
え"マジかよ…わ、私もスキーできるよo(`・ω´・+o) ドヤァ…!
我妻善逸
我妻善逸
ま、手伝ってやんねーから
あなた
(ムスッ)
俺が手伝うよ!
あなた
あ、大丈夫だよ!ありがとう!
そっかー
炭治郎
炭治郎
俺もスノボーだなー
カナヲ
カナヲ
私もスノボー
あなた
えーカナヲもー(´TωT`)
俺スキー
環奈
私もスキー
あなた
仲間がいた(´TωT`)
カナヲ
カナヲ
泣きすぎ
環奈
あ、着きましたわ