無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

合同授業(体育)
あなた
昨日聞き忘れててさ、名前なんて言うの?
男子
男子
あー廉だよ
あなた
廉くんか、ありがとう!
男子
男子
いやいや、全然大丈夫だよ!
冨岡先生
冨岡先生
今日は合同授業だ、外集合
あなた
あ!善逸ー!
我妻善逸
我妻善逸
廊下走るなよ
あなた
ごめんごめん笑
男子
男子
あの子善逸と付き合ってるんだ、、、
そうだ☆
男子
男子
あなたちゃん!
あなた
ん?何廉くん
男子
男子
ちょっと来て!
あなた
グイっ))えっちょっと
あなた
なんなの!?善逸に勘違いされたかもしれないじゃん!
男子
男子
ちょっと話があってさ
男子
男子
俺に好きな人がいるんだけど、どうゆう告白の仕方がいいかな
あなた
え、そんなのストレートが1番でしょ
男子
男子
いいね!ありがとう!
たたた
あなた
ガシッ))えっ
(肩を掴まれた)
我妻善逸
我妻善逸
あいつが廉?
あなた
え、うん!
我妻善逸
我妻善逸
何の話?
あなた
えーっと
人の好きな人って秘密にした方がいいよね、いくら善逸でもさ
あなた
今日何食べてきたか、話してた!
我妻善逸
我妻善逸
ふーんくだらな
体育の時間
男子
男子
(廉くんは、とても運動神経いい)
女子
女子
キャー!
あなた
かっこいいの?あれ
カナヲ
カナヲ
しらない
我妻善逸
我妻善逸
(善逸も運動神経いい)
女子
女子
ぎゃー!
あなた
いや、ぎゃーって笑
冨岡先生
冨岡先生
次にマラソン大会がある、頑張れ
女子
女子
えー
あなた
最悪
男子
男子
こんにちは善逸
我妻善逸
我妻善逸
なんだよ急に改まって
男子
男子
実は…お願いしたいことがあって