無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

独占?
あたしは、初めて恋をした


初めて恋を知った


あたしが恋をした相手は

有名人である廉くんだった


最初はこれがなんなのか?

そんなの、分かんなかった

だけど、あなたといる時になるこの胸の鼓動は


恋を知らせるもの


あたしは、恋をしている




今日は学校へ二人で登校していた
👑廉
👑廉
のんー♪
のん
のん
え、なに??
👑廉
👑廉
ふふ、何も無いで?
のん
のん
え、なになに笑
どうしたの?
👑廉
👑廉
いゃー幸せやなぁおもって\\\
のん
のん
そ、そんなこと言ったらあたしまで照れるじゃん……
👑廉
👑廉
照れるんや!

それだけでも、顔面ゆるゆるや!
👑廉
👑廉
のんと同じ気持ち(*´³`*)♥︎

あ〜雨やのに、いい天気に見えてきたっ
のん
のん
それ重症だよ笑
👑廉
👑廉
え、今更?!

おれのんに対してはいつでも、重症やで?笑
のん
のん
まったく……\\\
そんなとき、廉くんが誰かから呼び止められた
ファン1⃣
ファン1⃣
廉くん!
👑廉
👑廉
ん?どないしたん?
ファン1⃣
ファン1⃣
ファンです!!

付き合ってください!
👑廉
👑廉
え?




ちょ、その冗談キツイわ
のん
のん
ちょ……!
ファン1⃣
ファン1⃣
……え?
👑廉
👑廉
むりやな。


おれ、自分の女以外興味無いねん
ファン1⃣
ファン1⃣
そ、そうですか……
👑廉
👑廉
ごめんな?
のん
のん
そこまで言わなくても……
👑廉
👑廉
えー、俺泣くで?
👑廉
👑廉
俺が好きなのはのんだけやからな!
👑廉
👑廉
止めんといて(๑`н´๑)
のん
のん
わ、わかったよ……
のん
のん
でも、ありがとね!

正直嬉しい!
👑廉
👑廉
どないした?!

のんが……。のんが……
👑廉
👑廉
素直!!
のん
のん
そんななる?!
👑廉
👑廉
なる!!
👑廉
👑廉
のんー♪
のん
のん
ん?
👑廉
👑廉
(っ´>ω<))ω<`)ギュッ♥
のん
のん
え、ちょ\\\
👑廉
👑廉
ふふっ♪


神様は見てるやなぁ〜
👑廉
👑廉
ご褒美くれた\(  *´ω`*  )/
のん
のん
あたしも見られてるんだね!
のん
のん
誰かを好きになんかなったことないのに……、


人を好きになる幸せをしったよ\\\♡
本当に知れてよかった


あたしの、中に廉くんが存在して


廉くんと出会わなければ、知ることの無かったこの世界



あ、恋って素晴らしいんだね


誰かを好きになるだけで、心が暖かい……


出会ってくれてありがとう
見つけてくれてありがとう


だけど、ファンの子だと分かっているのに

廉くんが、誰かから声をかけられるのがこんなにも寂しい


これは、何だろう?

何もかもが初めてで、頭が追いつけない……
そんなとき、学校で若菜ちゃんが待ってくれていた

なんだかすごいな……


以心伝心で
若奈
若奈
おはよ!!
👑廉
👑廉
おー、はやいやん

どないしたん?
あ、のんは渡さへんで?
若奈
若奈
独占してるねー。

暑い暑い
👑廉
👑廉
o(`・ω´・+o) ドヤァ…!
のん
のん
なにしてんの笑
👑廉
👑廉
のんは、俺のー♪♪
👑廉
👑廉
(っ´>ω<))ω<`)ギュッ♥
👑廉
👑廉
離れへんからな


1日ずっとこうしとくから♡(*´˘` )♥(´˘`๑)"♡
のん
のん
え?!

ちょ\\\\

恥ずかしいよ……
👑廉
👑廉
えー?
聞こえへんなー
若奈
若奈
都合のいい耳だ事笑
のん
のん
\\\\\\
若奈
若奈
もう、学校行くよ?!
若奈
若奈
遅れちゃうから!!
👑廉
👑廉
あ、そーやった……
👑廉
👑廉
いこか!
のん
のん
うん!!



そう言ってあたし達は、歩いていった


その時感じた違和感が何だったのか、気づいていればよかった


そこに取り残されたものは、そこにいるものに対して嫉妬を残す



そうしてあたし達は、嫉妬の嵐になる