無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

帰り道


昨日、廉くんに送ってもらった



正直誰かに送って貰ったことなんてない


だから、人によく言われるよ


ぼっちって


でも、友達居るからね?!


でも……、

そろそろ恋人欲しいです


そんな時に現れた廉くん


この出会いは、運命?それとも悲劇?





朝、誰かから声をかけられた
若奈
若奈
おはよっ!

なにしてんの?ボッーとして
のん
のん
え?!

何も……?笑
若奈
若奈
うそやん!

顔にて出るから笑
のん
のん
そ、そうかな?
若奈
若奈
出てるよー?
のん
のん
やだなあ
若奈
若奈
最近廉とどうなん?
のん
のん
へ、へぇ?!
若奈
若奈
反応古笑
のん
のん
う、うるさいな笑
若奈
若奈
相談ならなんでも乗るよ!
のん
のん
ありがとう♪
若奈
若奈
その悩みって廉のことやろ?笑
のん
のん
ふぇ?!?
若奈
若奈
やっぱり〜
若奈
若奈
だと思ったよ?笑
のん
のん
え、え?
若奈
若奈
動揺隠しきれてないからな?
のん
のん
……
若奈
若奈
好きなんやろ?
のん
のん
あたし誰かを好きになったことなんてないから
のん
のん
何が恋なのかわかんない
若奈
若奈
へぇー……。
廉大変やな
若奈
若奈
んー、まぉ簡単にゆったらこの人と一緒にずっとおりたいって思うのが恋やないかな?
若奈
若奈
人によって捉え方が違ったりするけど
若奈
若奈
あたしはそう思うで?
若奈
若奈
のんは今、廉のことどう思ってんの?
のん
のん
一緒にいて、すごく楽しいよ

楽しいしこの時間が過ぎなければいいのにって毎日思ってる
若奈
若奈
そうなん?!
のん
のん
うん。

だけどこれが、なんなのかわかんない
若奈
若奈
でも、廉と一緒おって楽しんやろ?
若奈
若奈
ずっと一緒におりたいんやろ?
のん
のん
うん……
若奈
若奈
それはな?
恋だよ
のん
のん
でも……。

だれかをすきになったことなんてないから……
のん
のん
構って!って言われてもどうすれば……
若奈
若奈
んー、ごちゃごちゃ言わんでいいから
廉探してこい!
うち振られたけど好きな人の恋は応援するから
のん
のん
ありがとう……


そう話している時だった


こっちに向かって廉くんが歩いてきていた


全くもって気づかなかった……


またいじけちゃうのかな?
👑廉
👑廉
のん〜!

何してんの?
👑廉
👑廉
まさか……

また迷子ちゃうよな?!
のん
のん
目の前、学校見えてんのにこんな所で迷子なんてならないよ!
👑廉
👑廉
ほんまにー?



嘘くさ
のん
のん
なっ?!
👑廉
👑廉
やから、下手にビックリマークつけすぎやて笑

ビックリマークも驚くわ
のん
のん
あ、そか……
👑廉
👑廉
でも、よかった〜

朝からのんに会えて♪
のん
のん
そんなに……?
👑廉
👑廉
俺普段行い良いから神様がご褒美くれたんやろーな♪
のん
のん
そんな大袈裟な笑笑
👑廉
👑廉
大袈裟ちゃうし!!

その姿を見て、若菜ちゃんはあたしの気づかない間に消えていた
のん
のん
あら、若菜ちゃんは?
👑廉
👑廉
ん?


あ、消えたな
👑廉
👑廉
いつの間に……?
のん
のん
廉くんでも気づかんかったん?
のん
のん
なんでも知ってる廉くんでも
👑廉
👑廉
何でもちゃうで?
やから、知りたいおもうてんねん
👑廉
👑廉
あ!

のんは、なんでここ引っ越すことなったん?
のん
のん
あー。
👑廉
👑廉
あ、言いたくないんやったら大丈夫やからな?
言葉をなくした
だってあたしの、両親は離婚しているから


理由は1つ


父さんの、ギャンブルだった

父さんは気性の荒い性格であたしと母は

そんな父さんから逃げていた


そうして、家に離婚届を残し家を出た


だけどその離婚届を、父がどうしたのかは分からない


だから、あたし達は父から逃げるためにここに来た


何度も引越しを繰り返していたのは

たった一つこれが全てだ
あたしはか固まっていた


どんな顔をしていたのだろう?


廉くんが声を上げる
👑廉
👑廉
のん?
どないした?
👑廉
👑廉
かたまって……
のん
のん
え……?
あ、大丈夫!!
👑廉
👑廉
俺にはそうは写らんで?
のん
のん
そ、そうかな……?
ははっ
👑廉
👑廉
なんか、悪いこと聞いたな……
のん
のん
そんな事ないよ?!
👑廉
👑廉
無理せんといてな?
のん
のん
ありがとう……

てか、何この空気。


んで何ゆっくり歩いてんのあたしっ!
のん
のん
れ、廉くん学校間に合わない!
のん
のん
ゆっくり話しすぎちゃった
👑廉
👑廉
ん?
あ、ええよええよちょっーーーーーと遅れたぐらい何もならへんって
👑廉
👑廉
それなり、俺はのんが心配やから

休む!
のん
のん
……は?!
👑廉
👑廉
帰ろ♪
のん
のん
嘘でしょ?!



はぁぁぁぁぁー?!?!?!
のん
のん
ここまで来て?!
👑廉
👑廉
うん♪

大丈夫!俺成績優秀やから♪
のん
のん
いゃいゃ、あたし伴ってないから!
のん
のん
あたしドンケツで色々やばいんだけどっ!
👑廉
👑廉
そんなに嫌なん……
のん
のん
そーいう事じゃなくて。
👑廉
👑廉
勉強なら俺がいつでも教えるで?
のん
のん
ほんとうに?!
👑廉
👑廉
おん♪
のん
のん
ならそうしよ笑


言うんじゃなかったかな……?



今まで、両親の話なんてする必要なく明るい自分演じてきたから……

ふつーに親の都合で通ってきた

誰かに言うと、どこかで話が広まってそうで
こわくて……
信じれないで、本当の理由なんて隠してきたのに


なんでこんなにも、廉くんには素直なんだろう?
なんであたしは、廉くんの前だと素直になれるんだろう?


今でも、誰とも本音で言い合うこともなく


本心を言うことも1度もなかった


だってどんだけ、明るく振舞っても
自分は自分でしかないから


結局、誰も信じられず本音を言うことも無く

自分を騙す。

そんな、弱い自分が“本当の自分“


息をするように、自分を騙し明るい自分を繕う

弱い自分が本当の自分


だけど、廉くん一緒にいる時だけ

自分が自分じゃないみたいに笑える


自分をつくろうことも無く


人に合わせることもせずとも

気軽に、明るく笑える


廉くんがいると、落ち着いて

廉くんの笑顔見ると何考えてたのかなんて忘れてしまう


ここに来て、あたしは本当に変わった
廉くんという人間と出会ってもっと……♪




本当にありがとう
のん
のん
廉くん

ありがとうね!
👑廉
👑廉
ん?急にどうしたん?笑

いつもやったら『えー!もう!めんどくさい!』やなのに笑
のん
のん
そんなこと言った覚えありません。
👑廉
👑廉
いゃいゃ、それでどんだけ俺傷ついたか……
のん
のん
ご、ごめんって……
👑廉
👑廉
うそうそ笑

でも、突然怖いで?
のん
のん
廉くんがいたから、あたし変われたんだ
👑廉
👑廉
かわった?

そうなん?
のん
のん
うん!
のん
のん
本当はあたし、すっごく人目気にする
くらい子なんだよね笑
のん
のん
うち、両親が離婚してるから

若干根暗みたいになってて……笑
のん
のん
だからほんとうは、人との付き合いもほぼ上辺だった
のん
のん
だけど、廉くんと出会って

本当に変われたんだ♪
のん
のん
ありがとう!
👑廉
👑廉
ん?

俺何もしてへんで?
のん
のん
でもありがと!
のん
のん
なんだか伝えたくて……
👑廉
👑廉
いえいえ?

なんかな?
わからへんけど笑
👑廉
👑廉
でもオレは、どんなのんでも好きやで♪
あー……



泣いてしまいそうだ



しっかりしなきゃ!!


じゃなきゃ、涙が頬を伝う……



だけど、こんなに溢れ出すのは何故だろう?

この涙はなんの涙?



なぜ泣いてんの?


少し暑いこの気温かな?



いゃ、違う



あなたの言葉があんまりにも優しすぎるから
あたしは、母から軽蔑されてるわけじゃない

愛してもらっている


なのに、何故こんなにも溢れるんだろう?


分からない分からない


だけど、ただ分かるのは……


貴方があたしにくれる優しさは、いつもあたしを救ってくれる
👑廉
👑廉
のん?

大丈夫?
👑廉
👑廉
ダッシュして、帰ろうか!

ダイエットなるで?
のん
のん
してないから!
👑廉
👑廉
ほんまにー?



少ししたがええよ……
のん
のん
うるっさい!!
👑廉
👑廉
はははっ
やっと笑ってくれた〜
のん
のん
え……
👑廉
👑廉
いゃー、心臓止まる思ったわ……
のん
のん
そんな訳ないでしょ?笑
👑廉
👑廉
ほんまやから!

でも、走るで?
のん
のん
本当に?!
👑廉
👑廉
なんの為のジャージやねん笑

運動せんなっ!

たるむで?
のん
のん
うるさいわっ!


そう言い合いながら、帰って行った


こんなに言い合って笑い合うのも正直初めて……


これを本当の幸せって言うのかな?


あたしは、この日常が大好きだ