無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

4
You
You
じんおっぱー全員起こしたよ
じん
じん
ありがとー!!!
You
You
早くご飯食べたい
みんな
食べよー
みんな
いただきます
You
You
ねえじんおっぱ
じん
じん
なにー?
You
You
ごま油多
じん
じん
なんて正直なんだ…(泣)
みんな
笑笑
ぐく
ぐく
それ、僕も言おうと思ってました
じん
じん
ぐくまでー!(泣)
てて
てて
あなたが料理したら?!
You
You
みんながいいって言うならいーよ
てて
てて
砂糖はどこいったのー((ボソ
You
You
あ、ごめ
ゆんぎ
ゆんぎ
俺もあなたに作ってほしい
じみん
じみん
明日からあなたのご飯ね!!
じん
じん
僕のご飯は…?
てて
てて
あなたの食べるから大丈夫だよー!
じん
じん
泣いちゃうよおおお!
ぐく
ぐく
泣かないでくださいひょん。
You
You
笑笑
ほぷ
ほぷ
さらが笑った~!
なむ
なむ
珍しいー!
You
You
(・_・)
じみん
じみん
すぐ真顔は爆笑
You
You
もう笑わないどこ
てて
てて
えー!やだ!もっと笑顔見たい!
You
You
また今度ね~てておっぱ
てて
てて
♪ー*♡
ぐく
ぐく
(なんかててだけに砂糖な気がする…)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日大会なので投稿できないかもしれないです!











たくさんの人に見てほしいです☺💗