無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第73話

🌸
ジョングク
ジョングク
こっちおいで、あなた
ジョングクは車椅子から降りてソファに座り、
私を抱き寄せてきた。

ジョングクの身体は、あったかいな
ジョングク
ジョングク
受傷した時、人生が終わったかと思った。
ジョングク
ジョングク
でもその時に、
ジョングク
ジョングク
チョムさんに、救われたんだ
________________________




ジョングクversion
看護師
ジョングク君、リハビリ行くよ!
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
ふざけんなよ!!
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
何をやったって俺の足は治んねえんだよ!!、、
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
こんなになるんだったら、死ねば良かったのに、、、!
受傷したとき、何もかもどうでも良くなっていた。






俺は入院中リハビリもせずに、いつもずっとベッドの布団の中にうずくまっていた。
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
ジョングク君!!リハビリやるよ
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
うるせぇ!!離せよ
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
嫌だ!!
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
何をやっても、現実は変わんねえんだよ!
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
でもこの一回の行動でもしかしたら何か変わるかもしれないよ
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
、、、
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
とりあえず一回行ってみようよ
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
ッ、、、、



俺は、言われるがままにリハビリテーションに行かせられた。





そこでは、たくさんの人達が汗を流してリハビリをしていた。
女の子
看護婦さん!私お箸使えるようになったの!
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
本当!?すごいね〜
女の子
もっと頑張るね!
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
頑張って!応援してるよ
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
、、、、、、
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
彼女は、事故で腕と足が不自由になったの。
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
最初の方は、指一本動かすのも大変だったのに、今はあんなに成長したんだよ
男の子
やった!!動かせた!
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
あそこにいる彼は3日前、搬送されてきたばかりなの。
あなたと同じ脊髄損傷で、手も不自由になったけど諦めないで頑張ってる。
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
、、、、、、
俺の目の前には、俺より困難な状況の中で必死に足掻く人達の姿があった。
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
あなたはそれで良いの?
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
生きてるんだったら、諦めないでやってみるべきじゃない?
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
私もあなたのサポートをする。
一緒に頑張ろうよ
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
、、、ああ


そして、俺は次の日からリハビリをし始めた。

________________________
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
頑張って!
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
クソッ、、、、なんで登れないんだ、、、
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
休憩する?
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
いや、良い。
これが病院じゃなかったらもっと大変だからこれぐらいで休んでらんない
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
、、、、ニコッ