無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

🌸
あなた
あなた
んー!美味しいね
ジョングク
ジョングク
だろ?
ジョングク
ジョングク
、、、
ジョングク
ジョングク
さっきみたいに少しの段差でも人の手を借りなきゃいけなかったりする
ジョングク
ジョングク
現場でもそういうことがある
ジョングク
ジョングク
それを嫌がる業者さんもいるし、正直ハンデはある
ジョングク
ジョングク
だから今回のコンペを任された時嬉しかった
ジョングク
ジョングク
人に頼ることはあっても頼られることはあんまりないから絶対に成功させたいんだ
あなた
あなた
そっか、、、、
あなた
あなた
私も頑張んなきゃなぁ
ジョングク
ジョングク
今回のコンペ勝てたら、一緒に仕事できると良いな
あなた
あなた
うん!
あなた
あなた
あれ?てか今見えてるあの人、ミンさんじゃない?
ジョングク
ジョングク
ああほんとだ
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
えっ?チョン、、、てかキムさん!?
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
、、、、、
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
なんだ君らそういうことか!!
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
同級生との再会、、、そりゃ恋も芽生えるよな
ジョングク
ジョングク
あの、一緒に飲みます?
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
まあまあ俺に気を使うことないから♡
2人でやってくれ♪
あなた
あなた
ち、違います
あなた
あなた
私達、別にそういうつもりないので!
ミン・ユンホ
ミン・ユンホ
ん?あ、、、そう、、、
あなた
あなた
(あれ?なんか、、、)
ジョングク
ジョングク
お前何マジレスしてんだよwww

中学生かおまえは
あなた
あなた
え、、、、だってなんか、、、
あなた
あなた
エヘヘ( ´ ▽ ` )
ジョングク
ジョングク
大丈夫だよ
ジョングク
ジョングク
俺誰とも
ジョングク
ジョングク
恋愛する気ないから
ジョングク
ジョングク
おまえをそういう目で見ることはない
ジョングク
ジョングク
だから、安心して
あなた
あなた
ッ、、、、