無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🌸
ジョングク
ジョングク
ここだよ
あなた
あなた
なんか良い店だね
ジョングク
ジョングク
近いからよく来るんだ。ウチの職場の行きつけ
店員
いらっしゃい

チョン君
ジョングク
ジョングク
手、貸してもらって良いですか?
店員
もちろん
ジョングク
ジョングク
ありがとうございます
ジョングクは、店員さん2人がかりで手伝ってもらい、階段を降りた
店員
奥のテーブルね
あなた
あなた
ありがとうございます