無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

🌸
チョム・ソヌversion


(家)
旦那
離婚届、俺もう書いたから、明日都合がいい時に出しといて
チョム・ソヌ
チョム・ソヌ
うん、、、、

✏️カキカキカキカキ


何のための結婚だったんだろ



私は 


   何のために


        あの人といたんだろう
チョム・ソヌ
チョム・ソヌ
はぁ
________________________


昔

(病院)
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
ソアさんと別れたんだって?
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
うん。恋愛はもう良いや
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
これからは、1人で生きていく
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
1人で〜〜〜?寂しがりやのあなたが?
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
そんなことできるの?
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
できるよニコッ
________________________
ある日

(病院)

ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
はっはっはっ
医者
ただの風邪だし家族への連絡は良いだろう。
医者
注意して見てやって
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
はい
ジョングク 大学生
ジョングク 大学生
はっはっ


彼は高熱を出し、苦しそうに息をしながら眠っていた。
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
(いつもは彼女がいてくれたのに、、、
 意地っ張り、、、)


私はそう思いながら彼の髪に触れた時、






何かのスイッチが入って、



   



    眠っている彼の唇に自分の唇を重ねていた。
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
はっ
チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ 看護師
(私何やってんの、、、)


________________________


許されない気持ちだと分かってたから




ただそばにいて
 
   見守っていられればそれだけで良かったのに





惨めな嫉妬で頭がおかしくなってくる。
チョム・ソヌ    チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ    チョム・ソヌ 看護師
私は、
チョム・ソヌ    チョム・ソヌ 看護師
チョム・ソヌ    チョム・ソヌ 看護師
どうしたいんだろう______


自分が、止められなくなりそうで




    怖い___、、、、、、