無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

大変なことに気づく by涼介
涼介said



えっ、嘘だろ…


俺は、気付いてしまった。
大変なことに‼︎
俺はあなたが好きなんだ…




なぜかと言うと…
あなたと裕翔が付き合ったときなんとも言えないほど悲しかった。
あなたがあいつのことで悩んでると無性に腹立つ。
俺にすればいいのにと思う。



ああ、俺は恋していたんだ。