無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

55

🎤『いやぁ今日はウォヌさん1人になってしまいましたが大丈夫ですか?』

🦊『はい、きっと大丈夫です‪w』

🎤『頑張ってください‪w…では最初の_____』














外のモニターから見てる2人


🐹『あれ、ウォヌしかいないよ』

🍚『…ディノは?』

🐹『どこいった?』

🍚『…!!もしかしてさっきの担がれてた人』

🐹『!!まさか!』

🍚『行くぞホシッ』









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

















🦖『んん…( ゚д゚)ハッ!』



ココはどこだろう目隠ししてあるからどこか分からない



トイレに居たはずなんだけど…



あ、誰かに眠らされたんだっけ






🦖『…ここ寒い』







?『お目覚めですか?‪』


?『寒いでしょここ』


?『‪w‪w‪w』


?『誰も助けになんて来ないよ?』














🥀『この場所誰も知らないからね?‪w‪w』




🦖『誰?!』



🥀『今目隠しとってあげるよ‪w』





🦖『…(((写真で見た人!?』