無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第77話

74.
🚪



🍊『ゲホッゲホッゲホッ』

🐸『あらら、さっきより酷くなってる』

『んーっと…あったこれこれ』

『ちょっと待ってねだるいなら寝ててもいいよ』


🍊『いぇ起きてます…ゴホッ』




🚪












ガチャ

🐸『おまたせ、風邪にも喉にもいいお茶を持ってきたよ』



🍊『(お婆ちゃんかよ)』

『…苦そうですね‪w』

『いただきますッ』



ゴクッ





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





🍚『…なるほどアイツとは別で誰かがいると』


🐱『そう、じゃないと色々話がわない気がして』

🦊『思うけどこの日記どこからやってくるんだ‪w』

🐱『…実は地下室あります的な?』


🍚『それはそれで怖いな‪w』


🐱『僕探してみる』


🦊『俺も行く』



🍚『俺はパスで』









『にっがぁぁあああいっ』







🐱🦊🍚『!?なんだ』








┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈








🍒『ハニ、コンビニ行かない?』


👼『え、行く』


🍒『玄関で待ってるね』


👼『りょッ』