無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第74話

71.



優雅にってどうやって過ごせばいんだよ‪




足枷つけられて手錠もつけられて何も出来なくない?






そしてやっぱりディノは生きてた
良かった生きてて少しやせ細ってるけど

















🦖『ヒョン、大丈夫ですか』




🐹『あ、うん、大丈夫…』



🦖『そんな、涙が出てますよッ』



フキフキ




🐹『ありがとうディノ』








死はもうすぐそこ






道ずれって怖いね…‪w










ジフナ飯食ったかなぁ…←






┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈








家__ウジの部屋__






🍚『はぁ…スニョンどこいった?』

『生きてるか?』








ずーっとこの調子のウジ





ギィ🚪



👼『ウジ』








🍚『…あ、ジョンハニヒョン』



🍚『どうしたんですか』





👼『そろそろご飯食べなさいもう夜中だよ』





🍚『スニョンが心配で食欲が』





👼『ホシも心配してるかもよ?ウジご飯食べたかなって』





🍚『…分かりました』











心配になるとスニョン呼びになるウジ



(ホシとヒョンの前だけ)