無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

63.







🐱『ウォヌ、元気出して?』

🦊『うん、』

🐱『大丈夫だって!ね?』

『ほら、ご飯食べて元気つけよー!』


🦊『意味が違うと思うけど‪w‪w』


🐱『よし笑った‪wレッツゴー!』


🦊『…あぁクソ‪w‪wやられた‪w』












┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈











🚪コンコン






🍒『誰ー?』


👼『今お取り込み中』





🐹『ヒョンそれはどうゆうお取り込みー?‪w』





🐰『そうゆうやつ〜』






🍚『シュアヒョンも混じってる系?』





👼『3人で〜ふふふふふふ』









🚪ガチャ






🍒『やめろハニ‪wダメな子に育ってしまうぞ』←



🍚『‪あ、お取り込み中すみませんねぇ‪w‪w‪w』




🍒『うんなんもしてないぞ‪w‪w』



🍚『‪w‪w‪wそうじゃなくて、ヒョンメールが』




🍒『…中に』
『ホシ、ほーし入れー‪』


🐹『あ、あぁ待ってっ』









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




🐴『ふぅ…』


🐸『よっ練習頑張ってる?』


🐴『ミンハオやー』


🐸『もう2人いるよ』


🍊『ヒョーン練習どうですかー?』


🐶『頑張ってかー』




🐴『あらららら来てくれたの?嬉しぃなぁ』


🍊『今日は皆お休みですから数名部屋にこもってますけど』


🐶『バーノンも連れてこようと思ったんだけどどこにも居なくて無理だった』


🐸『あの子ならね、ふらっとどっか行きそうだけど‪w』