無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第84話

81.
お昼から3時間後









🍊『ファァ…んんっ…』


🍚『一旦寝ようか‪、休憩‪w』


🍊『はい‪wじゃあ部屋に』


🍚『俺のベット使っていいよ』


🍊『ありがとうございます‪w』

『でもヒョンはとこで?』


🍚『俺はソファでいいよ』

『最近はそこで寝てる‪w』


🍊『なるほど‪w』




🍊🍚『おやすみ/なさい』







┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





👼『ねぇそろそろ帰らない?疲れたんだけど‪w』

🍒『…そろそろ帰るか‪w』

🐱『わぁ、明日皆筋肉痛だね‪w』

🦊『明日普通に仕事なのに‪w』

🐸『あいたたたッ‪…僕、もう足がきてます‪w』

🐱『僕は元気ッッいたーい!』

🍒『おい、パフォチ早くないか‪w‪w‪w』















┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈











🐰『ただいま』


🐴『ああぁいつもより緊張したッ!』


🐶『俺もー!!』
『なんかね、ド緊張だった‪w‪w』


🐰『しっかりしてよ2人とも‪w』
『2人がたよりなんだから‪w』




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



ガチャッ🚪